事件や事故

【顔画像⇒木村尚人】facebookや動機はジャガイモ男だった!?自宅住所は?

投稿日:

ジャガイモ男の誕生か!?と思わせるような窃盗事件だが、木村尚人(きむらなおと)の顔画像やフェイスブック、ツイッターなどと犯行動機は単にジャガイモをパクって自分で食べたかったと言う事だ。

 

自宅住所などは西東京などになっていますが、詳細などをピックアップして行きたいと思います。

スポンサードリンク

木村尚人の犯行動機はジャガイモ好きでたまらなかった?

じゃがいもばかり20袋を盗んでいました。

逮捕された東京・西東京市の職業不詳・木村尚人容疑者(52)は、今年9月、武蔵野市の園芸店に侵入し、じゃがいも20袋、4000円相当を盗んだ疑いが持たれています。

警視庁によりますと、周辺の防犯カメラには木村容疑者が自転車で逃走する姿が写っていて、取り調べに対して容疑を認め、「お金をかけずに自分で食べたかった」と供述しているということです。

武蔵野市周辺では去年6月以降、農家の倉庫から野菜が盗まれる被害が10数件相次いでいて、警視庁は余罪についても調べています。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

もう今の日本は一体どうなっているのかという風な典型的な窃盗事件だと思うがジャガイモを集中して狙ってパクられたということで今回中年オヤジが検挙されています。

 

いったいこの男が何をしでかしたのかと言うと、じゃがいもばかりをターゲットにして農家から20分袋近いじゃがいもを集中して狙って盗んだということで、なぜジャガイモばかりを狙ったのかというところが非常に気になるところです。

 

犯行動機に関して言えば自分でじゃがいも食べたかったという風に供述していますので完全に頭が狂ってるとしか言いようがない。

 

本当にただ単にそれだけの動機で人の農家からジャガイモを結んだのであれば IQ が低すぎて言葉が出てこない。

 

最近は特にそうですがこの手の大の大人が幼稚園レベルの IQ で犯罪を犯すケースが後を絶たなく毎日のヤフーなどを見てもこのようなありえない事件が多発している。

 

本当に日本はどうなってしまったのかという事件の象徴的なパターンですが例えこの男がジャガイモを盗み自分で食べようと思ったとしてもそれを自分の食卓に並べておかずのあてにして食べていたのであれば人間として神経を疑います。

 

要は盗んできたじゃがいも料理してそれを自分で食べているということに対して罪悪感や盗まれた方の気持ちを全く思っていない証拠だと思いますし、そもそもこのような事件を動かすような人間に相手を思いやるような気持ちは全くないと断言できる。

当然盗まれた農家の人たちからすれば大事に育て上げてきたジャガイモをいとも簡単にこのような男に盗まれて、それを自宅で何の迷いもなく料理にして食べているということは人としてどうなのかっていうところが問われてきます。

 

全くあり得ない話だ。

木村尚人の自宅住所は?

この男の自宅住所に関して言えば東京の西東京市でジャガイモ休んでいたそうなのでこの辺の近辺に住んでいることは間違いないでしょうし、普段からじゃがいも狙い続けて西東京エリアをふらふら偵察していたんではないでしょうか。

 

基本的に西東京というのは都心の中でもあるけど田舎のエリアになるので敵や農家なども都心と比べれば多く存在していますし、近年では野菜が好投していた時期もあったので非常に育てている人からすれば収入源となる商品になりますのでそれをいとも簡単に盗まれたということは非常に怒りしんとうでしょう。

 

野菜や果物が盗まれる事件というものはここ数年でも頻繁に起きていますし特に値段が高騰していくとそのぶんの価値も高まってくるので野菜農家やそれを商売としている業者からすれば非常にたちが悪い存在と言って良いと思います。

 

この男のように自分の欲求を満たすだけに窃盗を繰り返すような人間に対して、自分の行った行動がいかに馬鹿げて人様に迷惑をかけていることなのかということを自覚して再発防止に向けた隔離などをしていく必要もあるでしょう。

 

そうでもないとまた同じことをやってしまう可能性が高いと思います。

木村尚人の顔画像やフェイスブックとツイッターは?

この男の顔画像に関して言えば常に公式で出ていますので確認できると思いますが Facebook や Twitter などのソーシャルアカウントに関してはどのようなものがあるんでしょうか。

年齢的にも50代を超えて、高齢になってきていますのでおそらくこのようなアカウントを使ってプライベートでの情報発信をやっていた可能性は低いと思いますが、一応リサーチしてみたところアカウントは存在していますが恐らく犯人ではないでしょう。

 

このとこからすればこんなことをやっている暇があるのであればじゃがいもを盗んで食べていた方がマシという感覚でしょうか。。

 

とにかく手間暇かけてジャガイモを育ててきた業者の人や農家の人からすればどのような人様に迷惑をかける泥棒が決して許すことができないでしょうし盗まれた相手はこの男に対して情けな過ぎて言葉すら出てこないでしょう。

五十歳を超えた大の大人がこのようなありえないことをやってしまった以上自分で自負して今後の人生に活かしていてほしいと思いますし大いに反省して残りの人生を真剣に生きていて欲しいと思います。

みんなの声

52で芋泥棒で逮捕情けなくならんかな

 

良かったなあ、これからはお金をかけずに三食出るよ
檻の中だがな

 

炭水化物であるじゃがいもを20袋も摂ったら間違いなく太るね

 

にんじんとたまねぎを忘れてますよ

 

食べきれないで緑になってお腹壊さないで済んだね!
よかったじゃん!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.