事件や事故

【逮捕⇒国母和宏】犯行動機は売人?家族の智恵(嫁)と離婚確定?今現在ユーチューバー!?

投稿日:

大〇所持で検挙された国母和宏の犯行動機が何なのか気になりますが、今後の家族への影響や結婚相手で嫁(妻)の智恵さんとは離婚確定なのか?

 

子供への離婚も心配される中、今現在はユーチューバーだと言う噂もあります。

 

国母和宏の今後をうらなって行きたいと思います。

スポンサードリンク

国母和宏の〇麻所持の経緯や動機は売人か転売?

バンクーバーオリンピック日本代表でプロスノーボーダーの国母和宏容疑者(31)が、厚生労働省取締部に〇麻取締法違反の疑いで逮捕されたことがわかった。

バンクーバーオリンピックのスノーボード・ハーフパイプ日本代表でプロスノーボーダーの国母和宏容疑者は去年、アメリカから国際郵便で大麻を送り日本に密輸した疑いがもたれていて、11月6日午前、東京・千代田区の厚労省麻〇取締部に出頭し、逮捕された。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

ここでやっぱりなという衝撃的な速報ニュースが流れてきましたが、プロスノーボーダーの国母和宏が大〇所持でパクられたということになりました。

 

この男の武勇伝は以前からさまざまなコメントで話題になっていましたが今回の事件によってこの男の全てが明らかになったということは断言できるでしょう。

 

現在31歳で北海道出身の国語は過去にもこのようなことを招くんではないかという噂が立っていましたがこの度やっぱりなという感じで全てが明らかになってその真相が暴露された理由ですが以前からネット経由でも大〇を所持して何かに利用していたという噂は流れていました。

 

今回のブツに関して言えば本人が何か利用する目的で所持していたのかそれとも誰かに転売目的で所持していたのかは今後の厳しい取り調べによって明らかになってくると思いますがおそらく何らかを利用するために所持していたのは間違いない。

 

あくまでも推測になるが自分で使用する目的ではなくビジネス的に利益を出すために誰かに売買しようとしてていたのかということがイメージ的に浮かびますが、自分で使用する目的であれば、とうの昔に警察がマークして検挙されていると思います。

 

ですので今回の経緯はあくまで他の売人から物を受け取ってこれを自分なりにビジネスと捉えて転売しようとしてたのかより高く売買しようとして利益を受けていたのではないかと推測します。

国母和宏の家族や智恵(妻・子供)とは今後どうなる?離婚確定?

今後のプライベートなどは一体どのような感じになっていくのか気になりますが、私生活に関しては嫁や子供もいて既に結婚されています。

 

2009年の時点で結婚されていて相手の妻もかなり美人で、智恵という婦人なのですが今回の騒動によっておそらく離婚は免れないと思いますし子供にも影響を及ぼしそうです。

 

姉さん女房だということでおそらく旦那にしっかりと作ってきたと思いますしプライベートでも家族を大事にするという彼の私生活に関して言えば夫婦円満で幸せな家庭を築いてきたと思いますがこのようなことになって嫁さんからすればかなりショックで裏切られたと思います。

 

地元の北海道なので自然に恵まれた環境で田舎暮らしをしていたと思いますが、今現在ではアメリカに移住しているというような情報もありますので、どちらにしてもお互いが子供のことを思ってちゃんと生活してきたことは紛れもない事実ですし、そのような中で今回の事件が起こったということは嫁さんからしてもやりきれないだろう。

起こったことに関して言えば既に嫁さんや嫁さんの身内の家族は怒り心頭だと思いますので今後の経緯に関して言えば離婚は確実視されていると思います。

国母和宏の「反省してま~す」が話題に!

この男の代名詞といえばやはり2010年にバンクーバーオリンピックでの会見だったと思いますがそこにドレッドヘアーでバリバリに固めたヘアスタイルで腰にパンツをゆるゆるに生えている学校が話題を呼びましたが、この姿にはおそらく多くのユーザーが「なんだこいつ?」という風に思ったんではないか。

 

ユーザーの声など未だに確認しても批判の声が圧倒的に多く、支持率はかなり低い傾向にありましたがそれから時が過ぎてまさかこのような形でメディアを騒がすとは思ってもいなかったでしょう。

 

格好やヘアスタイルや腰パンに関していえいえども、オリンピック強化や IOC から多くの批判の声を受けて、それを開き直ったかのように「反省してま~す」というようなナメた口調で会見をしていたことが余計に批判の的になってしまいました。

 

そのような経緯がある人物なので将来的にも何かをしでかしそうな匂いはプンプン感じていましたがやはりこのようなことを起こすことは想定として多くのユーザーがイメージしていたのではないか。

国母和宏の今現在はスノーボーダー配信ユーチューバー!?

ではここで国母が一体現在どのような活動をしているのか調べていきたいと思いますが、何でもその真相は自身のスノーボーダーとしての動画をアップしてユーチューバーとして活動しているということでした。

 

おそらく HIKAKIN のような広告収入を見せて動画などを日々アップしていたと思いますが広告収入なので稼いでいたのであれば年収などもかなり受けていたとネット上にも話題になっていますがその額が一体どれぐらい稼いでいたのかというところも気になるところです。

 

またユーチューバーとしての活動だけではなく自身の体験や経験を生かして若い子達にもうボードを教えているそうです自分の実績の中でプロとして培ってきた実力などを最大限に活かして将来の若手などを育てていたのではないか。

 

もし若手などを育てていてスノーボード界に少しでも貢献できるように活動していたのであれば、彼の功績をたたえる物は価値に値すると思いますが逆にこのようなことをやってしまった以上その価値も全て無駄になってしまうでしょう。

国母和宏の年収もヤバかった?

ではその YouTuber としての練習や収入は一体どれぐらい稼いでいたのかということですが再生回数にもよると思いますし、登録者数の数にもよると思いますが以前自身がメディアで答えていたインタビューでは数千万円は稼いでるという風に語っていました。

 

アメリカでの活動も同時拠点としていてほとんどのシーズンをアメリカで過ごされている彼ですが2ヶ月ぐらい母国に帰ってきて日本での生活を営んでいたと言います。

 

冬になると帰国するそうで北海道は10月ぐらいから気温が下がり寒くなってくるのでそこで家にこもり YouTube の動画をアップしているということで集中してやっていたということです。

 

 YouTube から自身のメディアを作りスノーボードをメインとした動画を撮り続けてきたということで スノーボーダーが身にまとうウェアや手袋や板などをメインに扱っている会社のスポンサーになっていたということなので、どちらにしても自分で立ち上げた YouTube からと企業側からスポンサーとして報酬を得る収入を得ていたと思います。

 

この二つの広告収入を合わせても年収的に2000万から3000万ぐらい出ている可能性が高く相当を稼いでいたとよくできます。

 

今後は捜査当局の追求が取り調べによって判決が下ると思いますが、警察は余罪などを追及していくと思いますので新たに何かをたたけばホコリがでる体である可能性もあります。

 

どうなっていくのか注視していきたいと思います。

ネット上の声

やっぱりね。。。
代表ユニフォーム腰パンした時は、かなりのスノボーファンが、これがこのスポーツの正装と言った擁護の声が多かったが、姿勢は外見が大事な時もある。

 

やっぱり反省してなかったか…

 

いかにもやってそうなのがやっぱりやってた。

 

でしょうね。

 

想定内、全然驚かないですね。あの時、色々と物議を醸し出てましたよね。人を服装だけで決めてはいけないと思いますが、彼の場合は…。カッコいいを履き違えてる。

 

親には人を見た目で判断しちゃダメと口うるさく言われてきたけど。やっぱり一理あると思う。

 

如何なる理由があるにせよ、一度は国旗を背負って戦った身、自覚を持って欲しかった。

外見が一風変わっていても実力があればある程度許されるだろうが、一度道を外れてしまうとずっと疑惑の目で見続けられてしまう。まぁ、だからと言って、更生を美化するのはもっと気持ち悪いが。

 

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.