事件や事故

【顔画像+古閑孝生】facebookと事故現場はどこ?ツイッターや言い訳がスゴイ!

投稿日:

熊本山鹿市の国道で子供3人をハネたとして古閑孝生(こがたかお)が検挙された事件で、顔画像やフェイスブック、ツイッター、事故現場などを調べて行きたいと思います。

 

古閑孝生の運転自体にそもそも問題がなかったのかや、供述している言い訳がスゴイのでピックアップして行きたいと思います。

スポンサードリンク

古閑孝生の事故の経緯は?

5日午前7時ごろ、熊本県山鹿市の国道で横断歩道を歩いていた小学生3人が、信号無視をした軽乗用車にはねられました。はねられた3人は、膝をすりむくなどの軽傷です。

道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、古閑孝生容疑者です。

警察によりますと、古閑容疑者は容疑を認めていて、「フロントガラスが曇っていたり朝日が信号にかぶったりして信号が確認できなかった」と話しているということです。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

まずはこの事故についての経緯を調べていきたいと思いますが曇っていて前が見えなかったというこの男の供述なんですがはっきり言って薄っぺらいです。

 

そもそも前が曇っていて見えなかったのであればなぜ車を停めるなり徐行運転をするなり頭をひねって使わなかったのかということだ。

 

事故が起きてしまった後ではすべてが言い訳になってしまうので、あまりこのようなことを大の大人が言うことではないのだが、素直に自分の運転に過失があったことを認めて交通刑務所にさっさと入り反省をしていただきたいものだ。

 

基本的に信号無視という交通事故は非常に近年でも右肩上がりに増えている事故案件だが、信号のある交差点には直進車と交差する車などが多数衝突する事故の多いエリアになりますので走行の車の運転手がちゃんとギブの精神を持って運転していかなければこのような結果になるのは目に見えてると思います。

 

つまり自分勝手な運転や独りよがりの運転をしておれば、いずれこのような結末に用いるのが当たり前の話であり、信号無視が原因で交通事故に陥ってしまった場合、過失の割合なども非常に今後影響を及ぼしてくるのでかなり経済的な出費や政治的な罰を受けなければならないということです。

 

しかしながら今回の事故に関して言えば子供3人をひいていますのでまずひき逃げで死亡させてしまったということではなかったことが不幸中の幸いでしょう。

古閑孝生の運転と言い訳がスゴイ!

まずは今回の事故でこの男がこのような供述を行っています。

 

「フロントガラスが曇っていたり朝日が信号にかぶったりして信号が確認できなかった」

 

かなりギネス級の言い訳だと思いますが、そうだとすれば先ほど冒頭でものべたようになぜ徐行するなどして安全運転を心がけなかったのかということと、最悪の場合車を停止させて子供の歩行を優先させるということを真っ先に運転手は考えなければいけないのが常識だと思いますがこの男にはそのような考え方はなかったのか。。

信号無視の場合、過度な悪質や違反の内容が尋常でなかった場合は通常よりレベルの高い罪を負うことになりますしそれなりに罰金なども増加する可能性も高いのです。

 

今後の取り調べの状況によって内容は変わってくると思いますが起訴されるのは間違いないでしょうから、その後の裁判において最も重要なのはこの男の主張する立証や過失の内容によって罪状が変わってきますのでその辺も注視していきたいと思います。

 

一言言えることは事故が起こった後にこのような幼い言い訳をするのはやめましょうということです。

古閑孝生の顔画像やフェイスブックとツイッターは?

まずこの男は作業療法士が職業だと言う事です。

 

今のところこの男の顔画像については公開されていませんが自己の心境によって操作も進んでいきますので公開されてくるのは時間の問題だと思います。

 

その辺のところは新しい情報が入り次第臨時に追記していきたいと思いますが Facebook や Twitter などのソーシャルアカウントに関して言えば個人のアカウントは全く存在していませんでした。

 

名前が名前で非常に珍しいので検索をかけてみればすぐに出るかなと思いましたが全くリサーチしても出てこなかったので SNS はやっていなかった可能性が高いです。

 

住所や勤務先に関してもおそらく熊本県内のエリアにすまれていて勤務先も県外ではなく熊本内で働いている可能性が高いでしょう。

犯行現場はどこ?

今回の事故現場に関して言えば熊本県山鹿市で事故が起きていますのでここの国道で子供3人をひいてしまったということでしょう。

 

周辺の環境はそれほど見通しの悪い国道でもないでしょうし普通に走っていれば十分に安全運転ができるエリアでもあると思います。

 

ではなぜ子供3人もひいてしまったのかということなんですが、やはり運転手であるこの男の不注意や前方確認だと断定していいでしょう。

 

運転席のガラスが曇って何も見えなかったという風に語っていますのでそうであればまず真っ先に車を停止させて安全を確保するのが運転手の役目であり、仮にこの男の供述通りに前がかなり曇って見えなかったのであれば歩行者の存在ぐらいは気づくはずなのでそこでなぜ気付かなかったということです。

 

そもそも歩行者の存在すら見えなかったのであれば車を運転すべきではない状態だったのは明らかでありそのような状態で車を運転していたのであればよっぽど狂ってるとしか言いようがない。

 

おそらく事故現場もそれほど何か障害があるわけでもないし、普通に安全を確保できる道だと思いますので完全にこの男の過失と言って間違いないだろう。

 

今後の裁判の結果によってこの男の命運が明らかになると思います。

ネット上の声

曇ってる状態で走れる勇気がすごいわw
そして信号に日が当たってても歩行者用信号を見ればだいたいわかると思うよ?自分は青信号でも、交差する側の歩行者用を見て点滅、もしくは赤になったなら減速するようにしています。

 

信号が見えなかったにしても、歩行者は見えるでしょ。

 

小学生の3人が大きな怪我もなく、軽傷で何よりです。
運転手にはしっかり処罰を望みます!

 

そんなガラス状態で運転をするのが悪い
朝日が眩しかろうがならばより安全運転すれば良い事
信号無視の苦しい言い訳でしょう

 

軽傷で本当に良かった。
ただyahooニュースのトップの見出しに悪意を感じる。
表題だけ見てまた生死に関わるような事故かとかなりの衝撃があった。
あってはならない事故ではあるが、
アクセス数を稼ぎたいのかしらないけど、見出しはもう少し考えてほしい。

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.