女優

八千草薫の葬儀日程や入院先の病院はどこだった?告別式で家族の喪主は誰?

投稿日:

膵臓がんで死去した八千草薫さんですが、今後の葬儀の日程や告別式、お別れ会などと入院先の病院はどこだったのか?

 

八千草薫さんの葬儀では家族の誰が喪主なのか?を調べて行きたいと思います。

 

彼女の過去の功績や、どんな女優だったのかみて行きたいと思います。

スポンサードリンク

八千草薫の生い立ちや昔は?


本名:谷口瞳(たにぐち ひとみ)
旧姓:松田瞳(まつだ ひとみ)
生まれ:1931年1月6日
身長:154cm
出身:大阪
事務所:柊企画

元々は宝塚の女優を目指していたそうですが関西に生まれ、家庭の事情も戦時中で厳しいかったこともあり彼女が幼少期の頃に父親が亡くなっています。

 

このような幼少期の頃に不幸な時代に生まれた彼女はいつしかトップ女優を目指して芸能界を夢見るようになっていくことになるんですが、この頃から普通に就職というところは一切考えずに女優と言う職業だけを夢見て歩んできたと言われています。

 

そのような理念というものが幼い頃にあったので芸能系のスクールなどに入学しそこから演劇などを学んで49年に宝塚音楽学校に入学しています。

 

宝塚歌劇団というものは非常に倍率が高く、入門するだけでも困難な学校だったと言われており100人の希望者がいてもその中で合格できるのがわずか5%ほどだったと言われています。

 

現在でも宝塚に入学するのは相当な能力や学力というものが必要になってきますが、彼女が宝塚に入団したタイミングでは50人中79位だった成績でした。

 

それほど非常に倍率が高い宝塚音楽学校に入学して彼女が26歳の時に卒業してから芸能界にデビューを果たし女優としての輝かしい実績などを叩き出していきます。

 

このように経歴や生い立ちなどを見れば非常にスムーズにトントン拍子に成功を収めてきた女優だとイメージできますが、実は影で非常に努力をしてきた女優さんなのです。

八千草薫が死去した死因の膵臓がんとは?

彼女のファンというものは世代を問わずに、かなり根強い人気を誇ってきましたが今回の死因によっては膵臓がんという病気が一体どのようなものなのかここで調べていきたいと思います。

 

基本的に膵臓癌というものが発見した直後の主要な状態がステージ何なのかというところが非常に今後の生存率を占う上では重要な早期発見のタイミングだと言えます。

 

がんといっても一言で言い表すといろんなタイプの癌がありますので、膵臓がんの場合は主に胃の後ろに当たるところの細長い臓器の部分で、十二指腸に周囲が囲まれておりそこから悪性の腫瘍が流れてくることによって起こる病気です。

 

人間が生きていく上では必須と言われている 膵臓というものが一体どのような臓器なのか見ていきたいと思いますが、主に働き方は二つあって内分泌機能と外分泌機能という臓器の働き避難している部分です。

膵臓の中に足りないで作成された肝臓の細い管の中に、分泌されるわけでありこの臓器から血液などを作る内側の細胞などから発生した外分泌細胞から生まれる細胞を、その結晶とまじ合わさり一本の間から取ってくる膵頭部の中へ入ってきます。

 

現在でも膵臓癌による死亡率は男性の方が1割程度多く女性の死亡率も年々増えていってるデータが出ています。

 

年間ではおよそ3万円以上の膵臓癌患者が発生すると言われておりその中で実際にいなくなってしまうリスクの人数はもうよそで2万人近くいると言われています。

 

つまり元の中でも比較的死亡率が高いがんの一種だと言われており、リスクを極限まで減らそうと思えばやはり早期発見で早期治療という基本路線が一番の改善ポイントだと専門家は語っています。

 

元というものはステージのレベルが上がれば上がるほど死亡のリスクが高まっていきますので、やはり普段からの生活習慣病を治す定期点検や健康診断などを普段からつけておく必要があるということです。

八千草薫の葬儀日程や告別式と入院先の病院はどこだった?

八千草薫さんの今後の葬儀や告別式の日程に関しては、東京都青山葬儀所の噂があります。

 

交通の便のよい都市圏の一等地にあるスケールのでかい葬儀場という形で、ほぼ全部のグランドの第一線で八面六臂の活躍をされたスターのお葬式や決別の会、この他には社葬のオーディエンスとして古くからワイドに活用されてきたようです。

 

設備もより充実したものにしており、パブリックの葬儀、家族葬も可能となります。

 

これ以外には、宿泊施設にてお別れ会が目にされた著名人も多くいましたが、愛好家も意のままに参加してるみたいです。

 

入院されていた医療機関に関しては、都内の医療施設で亡くなられたと耳にしていますが、どちらの医療施設だったのか?

 

テレビタレントやビッグネームが注目する都内のクリニックがココ。

三井記念病院

山王病院

これらが候補になっていますが可能性は大ですね。

 

喪主はおそらく2人に子供はいないので、旦那側のご家族か、親族になるんではないか。

八千草薫が旦那(夫)谷口千吉を奪った?離婚歴がある?

八千草薫さんのプライベートなどはあまり公に出てきませんが一体どのような家庭を築いてどのようなライフスタイルを送られていたんでしょうか。

 

公になっているのが57年に映画監督の谷口千吉さんと結婚しておりその時には旦那が再婚だったと言われています。

 

誰が結婚した当初彼女は26歳で、夫が45歳だったそうですので、年齢の差は19歳というかなり開きがある結婚だと思われます。

 

しかも谷口さんの方は当時彼女と結婚した時には3度目の再婚だったということですで、メディア的には疑問があったと思われますが、その時に前の妻との駆け引きを行ったのがこの八千草薫さんだったとうわさになっています。

 

一体どういうことなのかということなんですが、3度目の結婚を行っている谷口氏ですから八千草さんと再婚する時には当然前の嫁との離婚が成立しないと彼女と再婚できないので、離婚を迫ったのが八千草さんだということになっているんですが、本当なのかは明らかになっていません。

 

おそらく風の噂だと思いますが根拠的には証明されていませんので信憑性はないと思いますが、ネット上などの噂ではこのようなことを語っていますのでおそらく根拠のない話だと思われます。

 

前の嫁との駆け引きで彼女が関係していたのかという事実は全くありませんし、彼女のイメージ的にはかなり反していることですので、彼女がそのようなことをするのか?と言うことにたどり着いてしまいますがそのようなことをするような人には全く見えないのでおそらく風の噂として処理していたほうがイイですね。

八千草薫の子供(息子・娘)はいる?

八千草さんが谷口と再婚して現在も夫婦関係を継続して幸せに暮らしてきたと思いますがその中で二人の間に子供などはいたんでしょうか?

 

アウトサイダーからの情報では二人の間に子供はいなかったそうです息子も娘も存在していないと思います。

 

すでに谷口氏は亡くなっていますが、同じくして未亡人となった八千草さんはずっと一人の力で生き抜いてきたと思われます。

 

なぜ二人の間にお子さんができなかったのかというところが、非常にキーポイントになってくると思いますが、時代が時代だったと思いますし、 誰かその辺は分かり合えない事情があったのかもしれません。

しっかし、超絶かわいいな。。

八千草薫の最近や今現在どうだったの?

最近はドラマの撮影などでも意気込んでいたそうですが、そんな八千草さんの今回の死去は本当にお悔やみ申し上げたい。

 

「やすらぎの郷」の作品では、多くの有名役者と撮影やロケを行っており、今後もますます女優としての熟練を磨いて行きそうだったにもかかわらず、最近では膵臓がんになる調光などで病院通いなどもしていたそうです。

 

ドラマでは、主人公なども演じる機会があり、今年の4月に始まった「やすらぎの刻~道」にも出演予定となったいましたが、この病のために入院。

 

そこから闘病生活を余儀なくしていた時に今回の朗報だったと言う事です。

 

今後のご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-女優
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.