事件や事故

【2億ダイヤ⇒窃盗】犯人の特徴や防犯カメラの映像と警備員が怪しい!?

投稿日:

パシフィコ横浜で2億もするダイヤモンドルースが盗まれた(窃盗・強盗)事件で犯人の特徴や現場の防犯カメラの映像はどうだったんでしょうか?

 

2億円のダイヤモンドが盗まれた時には、既に鍵がかかっていなかった可能性があり、犯人の特徴としては複数犯での行動だったことも考えてられており、警備員などもグルだった可能性もある。

 

今回は色んな可能性を確かめながらみて行きたいと思います。

スポンサードリンク

2億ダイヤ窃盗事件の経緯や現場の状況は?

24日午後、横浜市西区みなとみらい1のコンベンションセンター「パシフィコ横浜」Dホールで、宝飾展で展示されていたダイヤモンドの裸石「ダイヤモンドルース」(時価約2億円相当)1個が盗まれた。宝飾展関係者が110番した。神奈川県警が窃盗の疑いで捜査している。

県警によると、盗まれたダイヤモンドは50カラット、直径約3センチ。宝飾展の開催時間は午前10時~午後6時で、24日午後6時ごろに、出展者側がなくなっているのに気づいた。午後5時ごろにショーケースから取り出して客に見せており、その後にショーケースを施錠し忘れた可能性があるという。県警が防犯カメラを調べるなどしている。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

被害総額に関しては今世紀最大の窃盗事件と位置付けても過言ではない、2億円相当のダイヤモンド強盗事件が発生しました。

 

盗まれたのは約3センチほどの50カラットのダイヤモンドルースです。

 

パシフィコ横浜ではお客さん用として展示していたものであり、一時期商品を取り出してダイヤモンドを見に来ていたユーザーさんに見ていたことが明らかになっています。

 

事件の経緯としてはこの時を見定めて犯人は動いたと思いますので、その時間帯に商品を取り出してお客さんにみせるということを事前に把握していた人物なのかもしれません。

 

つまりショーケースから取り出していつの時間帯にケースが開くというものを事前に知っておきながら計画的に犯行に及んだ可能性が一番考えられるではないでしょうか。

 

公式によればショーケースの鍵をかけ忘れてその合間に盗まれた可能性が高いという風に表現していますので、いずれにしてもショーケースが開くということを事前にわかっていなければこのような事件が起こるはずがないので、経緯として考えられるのはやはりケースがあるということを事前に言っていた人物になるということです。

 

つまり考えられる要素として一番高いのが、 外部からの犯行ではなく内部から犯行に及んだということが一番推測として成り立つので、身内の犯行で誰かとグルになって複数犯で行動していた可能性が一番成り立つのではないでしょうか。

 

誰かの協力を得ないとぴったりなタイミングで、犯行に及ぶことはなかなか難しいと思いますショーケースが開く時間帯を把握して見張り役や実行役という風に分けて犯行に及んでいる可能性が一番考えられるのでやはり単独でやった可能性よりも複数犯でやった事が一番理にかなっていると思います。

そもそもダイヤモンドルースとはどんなダイヤか?

盗まれたダイヤモンドルースというのは一体どれだけの価値が高くどだけの品物なのかいいところを調べていきたいと思いますが、なかなか我々の感覚からすると普段の生活の中で気にすることがほとんどないような品なので全く名前すら聞いたことがなかったです。

 

ダイヤモンドルースという風にネーミングされていますので、このルースと言う意味は指輪にハメられていない状態の事をいうものです。

 

一般的なダイヤモンドと違って何が違うのかというところですか、一般的な指輪などの定番品としてはアームと言うダイヤモンドから成り立っているそうで、まずここがルースと違うところだと言っていいでしょう。

ダイヤモンドする時に元々の原石となる石の部分がアームのようなものでできており、その状態から組み合わせていく手法は一般的な結婚指輪などで作られるものになるのですが、この場合はダイヤモンドの中に最も価値があるカラットと呼ばれる原石の一部を組み込むことによって1カラットのダイヤモンドルースが誕生するということです。

2億ダイヤ窃盗事件の犯人特徴や複数か?

一番気になるのが、やはり犯人の特徴や顔画像なんですが今のところまだ捕まってはいませんので推測にはなりますがかなりプロの犯行として間違いないと断定できると思います。

 

普通の一般人が2億円ものダイヤモンドを盗もうとする勇気や行動力はまずないと思いますので、そのような知識やスキルというものが備わってないと出来ないものだと思いますし、計画的犯行であれば最初からどのようなルートをたどり最後のフィニッシュまでもどのように持っていくのかという戦略も必ずねっていると思いますのでルパン三世のようなプロの犯行として間違いないと思います。

 

逃走経路などを推測してもこの手の事件というものは、国内でダイヤモンドを売りさばくということはまず考えにくいと思いますので、海外に逃亡を図ってそこで売りさばき現金を手にする可能性があると思います。

 

したがって長くダイヤモンドを所持して行方を膨らますということは考えにくく、すぐにでも現金に変えて国外に逃亡しているルートが一番考えられるのではないでしょうか。

 

今後警察などの捜査が始まっていくと思いますが、現場検証などをして担任の特徴や外見などを絞っていくと思いますので細かな詳細なのが出てくれば早急に追記していきたいと思います。

盗難後の警備員は何してた?グルか?

ダイヤモンドは盗まれてから現場の警備員たちは一体何をしていたのかということが非常に気がかりになりますが、ネット上などでも非常に警備が甘いというような指摘があるんですが、このように最も簡単に2億円もするダイヤを一瞬のうちに盗まれているということは、当時現場にいた警備員の監視が甘いと言っても言い逃れができないと思います。

 

ダイヤモンドルースの他に70万点以上の品物が出品されていたということですので、来場していたユーザーは12000人を大きく上回るほどのすごい人だったということですから、この中に犯人が紛れていたのは紛れもない事実だと思いますので、この中に紛れ込むわけですから犯人としては絶好の環境だったに違いありません。

 

確かにこれだけの大人数がいる中で警備を厳重にするのはそう簡単ではありませんが現場にいた当時の警備員の数がどれだけいたのかというところも問題になってくると思いますし、タイミングがショーケースが開いてからすぐに盗まているというところが発覚していますから、かなり計画的犯行だったことは断定できるでしょう。

そこで気になるのが単独犯ではなく複数犯だった場合、一体共犯者は誰なのかというところなんですが、推測として成り立つのが警備員も共犯者の一人でグルだった可能性もなきにしもあらずなんではないでしょうか?

 

他にも考えられる要因として、鍵を閉め忘れたと言う状態も非常に怪しく、どちらかといえばこれもカモフラージュの一環として計画的犯行だったことも十分に考えられそうです。

パシフィコ横浜の防犯カメラの映像は?

現場の防犯体制がどれほど強固だったものか見ていきたいと思いますが、パシフィコ横浜の警備体制は防犯カメラの映像などはどうだったんでしょうか。

 

犯人の外観や特徴などの映像などは写っていたのかというところなんですが、おそらく写っていなかった可能性の方が高いと思います。

 

すでに防犯カメラに顔画像や外観などが写っておれば犯人逮捕までそう時間はかからないと思いますし、そもそも現場に防犯カメラがあったのかというところも疑問に感じます。

 

その当時の現場は閲覧客でごった返していたような感じなので、ここからもの通りの犯人を推測するのは容易なことではないと思います。

 

従って今回の事件に関して言えば防犯カメラなどに安眠の特徴は外見が全く写っていなかったのであれば手掛かりがほとんどないので気になる可能性が非常に高く、犯人も素人ではないのは断定していますのでどんなことをしてても国外逃亡を図る可能性もあります。

 

国外に逃亡を図るとあっても、空港でのチェックや警備体制はそれなりに厳しくなっているのでそこをどうかいくぐって来れるかというところが見ものだと思いますが、どちらにしてもプロの犯行である以上どのようなことをしてでも逃亡を図ってくると思いますので今後の先にも注目していきたいと思います。

みんなの声

どうやって盗んだのか。ルパンが思い浮かんだ。

 

警備が甘すぎだろ。
2億円のダイヤの前に警備員は常駐させとくべきだし、
防犯カメラも複数設置しておくのが普通かと思う。
警備員が施錠し忘れたっていうのも怪しい。
いずれにしても早く防犯カメラの映像確認して、犯人逮捕しないと。

 

施錠し忘れは、ただのカモフラージュかも。
そんなに高価なモノをショーケースから出しておいて施錠を忘れるのは考えにくいし、うっかり施錠し忘れたその場にタイミングよく窃盗犯がいるのはもっと考えにくい。。。

 

全身タイツの美人三姉妹の犯行かも。

 

宝飾展での盗難は保険がかかってるので、ほとんどが偽装って昔聞いたことがあります。この事件がそうかはわかりませんが、高価なものを扱う展示会では、閉店作業の時は関係者しかおらず、関係者のおkが出てからしか撤去作業も始まらないのですし

最後までご覧頂きありがとうございます。

他の記事は下を見よう!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.