著名人

笈川幸司の今現在は日本語教師で結婚相手は出口奈弥!お笑い芸人断念!【逆転人生】

投稿日:

「逆転人生」に笈川幸司(おいかわこうじ)さんが登場されますが、経歴プロフィールや今現在は中国で日本語教師として活躍されています。笈川幸司さんの結婚した妻は出口奈弥さんで子供と幸せに暮らしているようですが、過去にはお笑い芸人としても活動されており、以外な経歴があります。

 

そんな笈川幸司さんの中国でのライフスタイルや日本語教師としての現在の仕事ぶりなどに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

笈川幸司の経歴プロフィールや芸人としての生い立ち

現在の活躍を調べていくと中国で日本語の指導をされている教師という名のインストラクターをやっているそうで現地ではかなり支持された知名度がある人物だそうです。

 

母国で仕事をするのではなく、他国でなぜ日本語を指導しているのかと言うと元々芸人として活躍していたタイミングがあったそうですが、お笑い界を断念して現地中国に渡っているということなので彼の中で何かしら中国に行かなければらならなかった理由があったんだと思います。

 

今では世界が認める韓国で活躍する日本人のトップ100にもエントリーされているくらいの知名度がありますがここに来るまでは至って簡単なことではなかったそうです。

 

詳細については学生時代に留学していろんないるよ能力というものを学び30代に行き着いた時に過酷で仕事をしたいと感じ始めたそうです。

 

そしてたどり着いたのが中国に渡り母国の言葉をレクチャーするという仕事に魅力を感じますを増やすということで言えば性に合っていたそうです。

 

ただ、いきなり全てが順調にいったわけではありませんし最初のうちは非常勤の講師から始めたと思いますし、専属の教師になれるまでのキャリアアップというものは一つ一つの積み重ねなのでゆっくりと関係性を築いたということだと思います。

 

信頼関係を構築していってたからこそ、今では個別指導を行ったりプライベートレッスン が可能になったのだと思います。

 

今では中国で日本語を教えている教師というものは増えてきている時代でもありますしそもそも日本語というものは世界でも屈指の難しさを誇るので教師という仕事は非常に需要が高く多様な働き方が可能になる職業だと現地では評価が高いのです。

そのような目的を持って現地で自分がどういう存在で活動すれば価値を認識してくれて人の役に立つのかという理念を持って中国に渡る方が多いので彼もまたその中の一人だと思います。

笈川幸司の高校大学(学歴)がスゴイ!

冒頭でもお伝えした通り彼はもともとお笑い芸人として芸能界デビューを果たしており、それなりに、笑い道場などにも出演するなどブレイクする予感はあったそうです。

 

しながら本当にこのまま芸人として食っていけるのかというような不安は常にあったそうでそこからなかなか前に進むことができなくなってしまいついにはお笑い芸人としての道を断念せざるを得なくなってしまうのです。

 

ここからなぜ彼が中国に渡ったのかと言うと現在の結婚相手である妻の存在が大きかったということです。

 

当時からお付き合いをしていた彼女が中国での活動をしていたためにそれを後追いで彼が追っかけるように現地に渡ったと思われます。

 

そこから北へは帰らずに現地で何か人の役に立ち自分のスキルを活かせる仕事はないのかと没頭している中で教師という道を選んだということです。

 

大学に関しては日本大学を卒業しており卒業後これらの活動を行っていたそうですがお笑い芸人は残念市31歳まで現地中国に向かっています。

高校に関しては詳しい詳細などは公開されておりませんので彼が現地や日本で知名度がさらに上がればその辺のことも分かってくると思いますので情報が入り次第すぐに追記していきたいと思います。

 

そこから現地中国での活動を本格化していく中で最初のファーストステップは北京美国英語語言学院でスキルを教えていたそうです。

そこで数々の実績を残しスピーチなども非常に好評を出て圧倒的支持を得ながらファンを獲得していったと言われておりそれをきっかけにして中国本土からの高校や大学から数々の仕事の依頼が舞い込んできたと言われています。

 

そうなれば彼のスキルがノウハウを最大限に活かしそのチャンスを逃さないと思い全ての依頼を受け入れ今では圧倒的知名度を誇っています。

笈川幸司のセミナーや講演会も人気

実績が既に圧倒的ブランドになって彼の存在感を示していますが今ではセミナーや講演会なども現地中学以外に他の国でも開催されておりやはり人気は高いです。

 

国では東南アジアを中心にアメリカやヨーロッパなどでも活動を行い南米やニュージーランドでもセミナーや講演会を開催し多くの世の中の人たちに役立てています、

 

主に10カ国以上で今まで講演会を実施しその活動は現地だけに留まることなく世界的なグローバルレベルで彼の公演は広がっています。

笈川幸司の結婚(嫁)は出口奈弥!

ここでプライベートな事を調べていきたいと思いますが笈川幸司さんの結婚相手である嫁さんは出口奈弥さんという方で、非常に綺麗な人でこの人と約5年間もの間、中国との遠距離で交際をしていたと思われます。

 

元々彼がお笑い芸人活動のころから交際を始めており、その時から結婚前提とした交際だったそうで芸人当時でも入籍は果たしていたみたいです。

 

今現在では結婚歴8年を過ぎていますが年齢的にも16才歳が離れており、子供も持ちライフスタイルを幸せに暮らしています。

 

今でこそ幸せな家庭を築き仕事の方も成功しているかのように思いますが過去やっていたお笑い芸人な時にはかなり必要に立たされていたそうで、一時期は自ら命を絶とうとまで考えていたそうです。

 

過去には嫁さんの出口さんと破局するタイミングもあったそうで芸人として全く機能していない自分と重なったことで、何もかもがうまくいかずにそのまま命を絶とうと考えた時もあったそうです。

 

ですので、今回の趣旨である人生逆転という番組に出演したことがなんとなくここで一致すると思いますが、彼もまた成功している裏側にそのような苦痛の人生を歩んでいたということです。

スポンサードリンク

笈川幸司の日本語教師の年収はどうか?

ではここでかなり成功していると思われる年収なども調べていきたいと思いますが、基本的には現地中国で稼いでる年収と日本で教師をして収入を得る物価の価値は全く違いますので一概には言えないと思います。

 

基本的に日本での表紙をメインにした働き方でピックアップしていきたいと思いますが国内で日本語学校で働くという仕事は確かに需要があり年々外国人たちの移住なども増えてきていますので仕事はあると思います。

 

基本的に考えられるのが、働き方のジャンルによっ年収なども変わってくると思いますが日本で日本語教師を行う時には様々なバリエーションが存在しており非常勤講師や個別指導などもあります。

 

グループレッスンや体験レッスンなどのカリキュラムを組んでレクチャーする教師などもいますのでその働き方は本当に幅広く様々ですが一般的に考えられる平均年収としておよそ300万円から350万円前後だと思います。

 

大学などを卒業し新卒で教師になった初任給などはおよそ20万円ほどでそこから年に2回のボーナスなどが加算され年収が決まっていくと言う世間一般的な流れだと思います。

 

そう考えると非常に給料や年収が休み職業だということは明らかでありますし本当に自分の信念や理念などを持ってないとなかなか続けていけない職業だと思います。

 

このような言葉を分析するとやはり彼のような強い自然などを持った人が成功するということは明らかでありますし生半可な気持ちで出来るような職業ではありません。

 

平均的な一般練習を見るとかなり低水準な仕事であるがゆえ、彼のように母国ではなく他国で活躍しメディアから注目され知名度を上げれるようになれば、必然的に収入なども上がってくると思いますし役に立てて自分の理念などもかなって行くと思います。

 

中国と日本では物価が違いますので詳細のことは推測にしかならないですが日本の一般的な平均給料から比べてみると圧倒的に稼いでいるのは間違いないでしょうから最低でも日本円にして700万円から800万円ほどの収入を現地で見ているんではないでしょうか。

 

あわよくば1000万以上稼いでいる可能性もありますので今後の活躍によってはどんどん年収もアップして行くと思います。

 

活躍に期待したいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

他の記事は下から見よう!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-著名人
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.