事件や事故

大崎雄人巡査の顔画像やfacebookと丸の内交番勤務!経歴や年収低い?

投稿日:

三重の伊賀署に勤務する警察官、大崎雄人が窃盗をやったと言う事で顔画像やフェイスブック、勤務先の丸の内交番の場所などをピックアップしていきたい。

 

大崎雄人の犯行動機が窃盗なので金目当ての犯行なのは間違いないが、年収がそれほど低いのか?経歴やプロフィールなどはどんな生い立ちをたどってきたのか?この辺をみて行きたいと思います。

スポンサードリンク

大崎雄人巡査の犯行動機は金!経歴などは?

先にこちらから。

三重県警伊賀警察署の交番に勤務する巡査の男が、現金などを盗むために住宅に侵入したとして窃盗未遂などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、伊賀警察署地域課の丸の内交番に勤務する巡査・大崎雄人容疑者(21)です。

大崎容疑者は10月15日午前8時から午後2時40分頃までの間、伊賀市の会社員の男性(65)の住宅に、窃盗目的で侵入した住居侵入と窃盗未遂の疑いが持たれています。

被害にあった住宅は、大崎容疑者が勤務する交番の管轄内にあり、犯行当日、大崎容疑者は非番だったということです。

調べに対し大崎疑者は「金がほしかった」と容疑を認めています。

杉本幸隆首席監察官は「警察官としてあるまじき行いであり、県民と被害者に深くお詫びします」とコメントしています。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

まずは警察官であるべき事の立場というものを自覚していなかったのかあるまじき行為だと思いますが、警察官が見ず知らずの家に侵入しカネ目当ての窃盗を行うとは全く信じがたい行為だと思います。

 

年齢的にもまだ二十歳そこらの若者だというのに、警察官の任務にある国民を守るべき立場である姿にもかかわらず自分の欲を満たすために彼になってしまうということはそもそも自分の信念を持っていなかったのかということか。

 

それほど金に目がくらんだということは、やはり警察官の待遇や年収などが非常に低いということが推測できます。

 

一般のサラリーマンとは違って公務員ですから将来の保証は約束されているにも関わらず、毎月の給料が低いというだけで遊ぶ金欲しさにこのような犯行に及んだということは、またまた警察としての信頼が揺らぐ結果になりそうです。

 

そもそも最近は警察の不祥事がかなり多く、市民などからも非常に苦情が多いのは分かりきってることだと思いますがここに来て再度このような不祥事が発覚したということですから警察の教育や勤務体制に問題があると言っても否定はできない。

 

一体どのような警察の教育を行なっているのかは、現場に入って体験してみないと分からないことですが、このようなことがこれからも続くようであれば市民からの信頼は得られないでしょう。

 

犯行動機に関しても、明らかな金だけを発作に行ったことですから、供述などを見ても遊ぶ金をとっさにやったということは完全に警察官としても職務を放棄していると言っても過言ではない。

大崎雄人巡査の顔画像やフェイスブックとツイッターは?

この中に本人がいる可能性はいかに?

 

まずは顔画像や Facebook などのソーシャルアカウントを持っていたのかと言うと調べたところ明らかに警察官ということが分かっていますのでこのようなツールを使いプライベートで発信をしていたのかと言うと疑問が残ります。

 

現在のところ顔画像に関しては取り調べ中に届くところで公開はされていませんが、この事件に関しては100%公開する方が妥当だと思います。

 

年齢的にも二十歳を超えた社会人になっているわけですから後悔しても何の問題もありませんし、再発防止のためと今後の警察への信頼を上げるためにもちゃんと公開をして世間に知らせる必要があると思います。

 

Twitter などの SNS 関連は警察官という立場上やっていなかったのか、もしくはできなかったのかというところが前提としてあると思いますがこのような基本的に娯楽で使うような指輪は立場上できないと思います。

大崎雄人巡査の勤務先は伊賀警察丸の内交番!

この男が勤務していた所轄は伊賀警察のエリアで、丸の内交番と言う場所で勤務をしていたことが判明しています。

 

ごく普通の交番だと思いますが、ここから所轄の仕事を毎日行なってターゲットとする家を探っていたんではないでしょうか。

 

ターゲットとされ窃盗にあった自宅に関してはいい迷惑でしかないのですが、被害者からしてみるとまさか警察官から窃盗被害に会うとは夢にも思っていなかったでしょうね。

年齢が若いがゆえ毎日毎日同じような勤務に飽きてストレスが溜まっていたのかもしれませんし、そのモヤモヤしたストレスを解消するために遊ぶ金が欲しかったんではないでしょうか。

 

若い子には良くある例です。

 

ただ自分は警察官という立場を考えて行動しないと、このような馬鹿げたことに手を染めてしまうということです。

大崎雄人巡査の年収はヤバイのか?

そもそもなぜ遊ぶ金が欲しかった故、にこのような犯行を行なったのかと言うと警察官としての給料や年収が低いということでしょう。

 

しかしながらリサーチしてみたところ現在の警察官の平均年収は約600万円から700万円と言われています。

 

もちろん最初からこれだけの年収をもらえることは想定外ですが、キャリアアップとともにこれぐらいの年収は気にしていけるだけの職業であることは間違いありません。

 

この男がどれだけの収入だったのかははっきりしませんが、最低でも将来的な年収が600万円から700万円を約束されているのであれば、一般サラリーマンの2倍ぐらいの年収なので

十分ではないか?

 

月給的には40万円ほどですがボーナスが月に150万円ほどが2回ほど支給されるので、公務員の中でも非常に高待遇でもありますし給料は良い方だと思います。

 

このような平均年収が出ているのにもかかわらず、この男はさらに遊び金欲しさに犯行を行ったのであれば相当な贅沢をしていると言っても否定はできません。

 

今現在は練習的にも300万円未満の人たちがほとんどで生活するだけでもやっとな時代なのに、もしこの男がこれぐらいの年収を支給されていたのであれば、国民から反感を買うのは間違いないでしょう。

みんなの声

禁固刑15年が妥当

 

もう慣れた。警察官も泥棒も同じ人間と言う事です。今は警察官が何か起こせば不祥事と報道されているけど、近いうちに当たり前になって事実だけ報道される様になってしまうでしょう。

 

非番の時に何かするなら、竹島にでも行って活躍してくれないかね。
あそこにあるものは何取って来てもいいよ。

 

気候と同じで固定観念なんか意味を持たなくなるんでしょうね。
警官見たら逃げる方が良いのかもしれません。

 

警察官が、窃盗をする。

 

こんな世の中で、これからは警察官に対しては、信用しない事にする。いくら警察が犯罪の取り締まりや、交通違反をしても、警察の対応は無視させて頂きます。

 

取り締まる立場の警察官が犯罪をする組織であるならば、その組織に対して、従う事は一切しないのは、国民としはれっきとした「正当防衛」となるはずです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

他の記事は下から!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.