事件や事故

押川宇志の顔画像がヤラしい!勤務先や動機がムラムラ!フェイスブックが!

投稿日:

東京練馬区で女性にたいし、イヤラしい事をして検挙された押川宇志(おしかわひろゆき)の顔画像やフェイスブック、ツイッターなどのSNS関連と勤務先飲食店や動機などを追求して行きたいと思います!

 

押川宇志の犯行動機が理解不能だと言う事は、あなたも同意見だと思いますが、顔画像などを見てもかなり堂々として「やってやったぜ!」感がハンパないです。

 

今回はそんな押川宇志の勤務先やムラムラが抑えきれなかった心理状態などをピックアップして行きたいと思います。

スポンサードリンク

押川宇志の動機は理解不能!

まずは、公式の発表です。

東京・練馬区でおよそ500メートルにわたって帰宅途中の女性の後をつけ、抱きついてわいせつな行為をしたとして、飲食店店員の男が警視庁に逮捕されました。

 

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは練馬区の飲食店店員・押川宇志容疑者(26)で、8月24日、練馬区の路上でアルバイトから帰宅中の20代の女性の後ろから、いきなり抱きつき、胸を触るなどした疑いがもたれています。

 

警視庁によりますと、押川容疑者はおよそ500メートルにわたって女性の後をつけていて、女性が悲鳴をあげたため逃走しました。取り調べに対して、容疑を認め、「女性が目に入って後をつけようと思った」「前にもやったことがある」と供述しているということで、警視庁は余罪の裏付けを進めています。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

まずは何故この男がこのような軽率な行為に出てしまったのかということなんですが供述などによればムラムラしていたということを口にしていますが、であればそれ専門のお店に行って解消すれば良かったのではないか?

 

しかも動機には「前にもやったことある」とか「女性が目に入ったので後をつけた」ということを語っていますが初めからこの女性をターゲットとして定めていたんではないでしょうか。

 

となるとこの女性からするとかなりいい迷惑でしょうしストーカーに近いようなことをされてるわけですから恐怖でショックになっていると思います。

 

被害者にとってはお察ししたいと思いますが、とにかく自分本位の身勝手な犯行だと思いますし自分の欲求を満たすためにターゲットとされた被害者は恐怖に体が震えたことでしょう。

 

普段の私生活やライフスタイルのストレスなどからくる発散などをして鬱憤を晴らしたかったんでしょうがそんなことは言い訳になりません。

 

基本的に男性はストレスを抱えやすく自分でコントロールができない人はこのような行動に出てしまうことも少なからず多いでしょうし自分の気持ちを口に出して表現することがなかなかできないような男はこのような行為に出てしまうんではないでしょうか。

 

この男も顔画像からするとどちらかといえば M っぽい感じでしょうし、自分でうまくコントロールできずに普段の仕事のストレスなどが溜まっていた原因ではないでしょうか。

 

勤務先の飲食店でもうまく人間関係が入っていなかった可能性がありますし、基本的に男性はプライドが高い生き物ですので自分の考え方や固定概念を強く持っている人が多く自分が精神的に追い込まれても我慢する傾向が強いです。

 

この男もまさにそのようなタイプだったんではないでしょうか。

スポンサードリンク

押川宇志の顔画像やフェイスブックとツイッターなどは?

この男の顔画像や Facebook と Twitter などをリサーチしていきたいと思いますが顔画像などはすでに公開されており見たところかなり上から目線な感じで「やってやったぜ!」というような雰囲気が漂う顔つきではないでしょうか。

 

こちらをメンチ切るような感じで睨みつけている感じでしょうし、 反省していないような雰囲気も醸し出しています。

 

今後もそれらの余罪などを追及して被害者に対してどれだけ謝罪をするかがこの男の今後の人生を左右すると思いますが、軽率な行為で反省していないと自覚していないのであれば全くトチ狂った男だと思います。

 

SNS 関連のフェイスブックやツイッターなどは同姓同名のアカウントが存在していないので該当人物としてヒットするのはないと断言できます。

 

現状としてこれらのツールを使って情報発信をしていた可能性は低く、普通に飲食店で店員としてバイトがてらの仕事を黙々とやっている日常を送っていたのではないでしょうか。

 

それらの何の変哲も刺激もない毎日からストレスが溜まり収入も低く夢や希望もないような毎日が嫌気がさし自分の欲求を満たすために今回のことをやったと思われます。

 

それが真実ならば非常に身勝手な行為だと思います。

スポンサードリンク

押川宇志の犯行現場はどこ?

 現場となったのは東京都練馬区の一般道の路上だということでエリア的にはこちらになると思われます。

石神井警察署の近辺だということでこの男が普段住んでいた場所や勤務先の飲食店のエリアはこの辺だと推測されます。

 

供述では今回が初めてではなく何回もやっていたという風に本人も拒絶していますのでこのエリアで様々なターゲットを狙い今回のことのようなことを毎回やっていたんではないでしょうか。

 

そうすると完全に変態ですね。

押川宇志の勤務先や飲食店はどこ?

そして気になるのがこの男の勤務先となる飲食店なんですがおそらく現場に近いエリアのどこかの飲食店で勤務していたのであればこの辺だと思われます。

 

飲食店といっても無数のお店があるのでどのようなジャンルの飲食店だったのかは推測できませんが正社員で働いていたのであればよくあるジャンルとしてラーメン屋とか中華料理屋とかではないでしょうか?

 

バイトやパート勤務であれば喫茶店や吉牛などが推測されますが、26歳という年齢からしてバイトであればおそらくフリーターということになり、実家から通われていた可能性があります。

 

一人暮らしであればバイトやパートの収入だけではきついと思いますので、正社員として働き一定の収入は得ていたんではないでしょうか。

 

とにかくある程度社会的地位に至る年齢ですし、おそらく今回の事件が発覚して飲食店はクビになる可能性がありますし今後の就職先にもかなり響いてくると思いますので、自分がやった行動に対してしっかりと自覚を持ち、被害者に謝罪するとともに 今後はまっとうな人生を歩んで欲しいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

他の記事は下から!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.