事件や事故

小倉美咲の父親勤務先と姉の顔画像と名前はどうか!?失踪は事件か?

更新日:

失踪から今現在まで行方がわからない小倉美咲関連ですが、父親や姉の事についてピックアップして行きたいと思いますが、父親や姉の名前や顔画像、父親の勤務先などの情報がないので調べて行きたいと思います。

 

小倉美咲の行方が不明になってから数日経ちますが、姉がいた事にはあまりメディアも触れていないので、姉や父親がどのような事をして、今現在も活動しているのかや、母親の小倉とも子に関しては、フェイスブックやツイッター、インスタなどで批判的な意見もあるようですが、そうは言っても自分の娘の安否を一番に思っているのはこの小倉とも子ではないか。

 

今回は、小倉美咲家族の現在までの活動についてみて行きたいと思います。

スポンサードリンク

小倉美咲の失踪から今現在まで

まず一番の焦点がこれが事故なのか事件なのかということではないでしょうか?

 

失踪から約1週間以上経ちますが未だに彼女の行方や今現在の立ち位置が判明していない故で多くの関係者や近所に住む人々と小学生の同級生らはその安否を心配しているのは間違いありません。

 

今現在も警察はもちろんのこと消防から自衛隊なども今後は乗り出すと思いますし全国からのボランティア団体の人達も捜索に参加しています。

 

このようなことを考えると母親や父親からすれば本当にありがたいことだと思いますし一刻も早く発見し身柄を確保したいのは本音でしょう。

 

今のところ2日間経ったところで全く手がかりや安否の状況が確認できていない状態で最新の情報なども警察を通してあらゆる可能性を探り信憑を洗い出すてると思いますが全く手がかりがないということは捜査体制に問題があるのではないかと疑ってしまいます。

 

ある番組で長嶋一茂も一人の子供を持つ父親として「最初から大規模で捜索をしていれば状況は変わってたんでしょ?」という風なコメントを発表しており、これには多くのユーザーが同意見を述べています。

 

季節的にもまだ暖かい時期なのでそれが不幸中の幸いと思いますが、あまり考えたくはありありませんがこれが真冬の時期であればゾッとすると思います、

 

真冬であれば高い確率で一週間も山の中に行方が分からないという状況であればおそらく99%助かっている状態ではないと思いますし絶望の可能性が高いので、まだ暖かい時期であったことは本当に幸いだと思いますし、生存している可能性は高いと思います。

 

ただ山奥で過ごしているとなると彼女が行方不明になった時の服装は長袖のシャツ一枚ということなので夜になると気温が下がり一気に寒くなると思いますのでこのへんが心配です。

 

小学生の女の子が自力で命を守ろうとすれば様々な困難が降りかかってくると思いますので一番のキーポイントは何も食べずに今まで過ごしてきたということを想定すればやはり体力の限界になるタイミングが今ではないでしょうか?

 

今現在も警察などの捜査当局は大規模な人数を増やし大掛かりで捜索を続けていますが、やはり現場が山奥の森林だということで様々なトラブルや弊害があるようです。

 

現場には最新のドローンや上空からも警察のヘリなどを導入して捜索にあたっていますが今のところ最新の情報や手掛かりはありません。

 

アウトサイダーからの情報でもネット上では事件性の可能性も考えられて誘拐というキーワードが浮かび上がってきます。

 

しかしながらこの線は非常に薄いと思います。

 

仮に誘拐であれば犯人からの要求や何らかの犯行声明が一週間も経てば出ているはずですので、この辺が全くないということであればやはり事件性の可能性は薄く事故の可能性が非常に高いんではないでしょうか。

 

とにかく一刻も早い安否を願っているのは家族だと思いますし、小学校の友達なども毎日気にかけてくれているのは間違いないのであとは警察や消防と自衛隊などの捜査活動の能力に期待するしかありません。

スポンサードリンク

小倉美咲の父親名前や勤務先や顔画像などは?

ここで彼女の家族などをリサーチしていきたいと思いますが母親はよくネット上で叩かれていますが父親や姉の存在はあまり明らかにされていません。

 

ですので耐えて調べて行きたいと思いますがやはり自分の娘が行方不明になっている現状ですから父親も懸命に探し出しているはずです。

 

一部メディアのインタビューなどで父親が答えており捜査関係者やボランティアの人達に対して「本当に助かります一刻も早い救助よろしくお願いします」という風に半泣きになりながら語っていました。

 

警察犬などを取り入れて美咲ちゃんの匂いを追求していく捜査も始まっていますが、父親の気持ちは痛いほど分かります。

 

今のところ父親の名前や顔画像などは一般人であるがゆえ警察の方やメディアなども控えているんではないでしょうか?

 

もちろん父親も一企業で働くサラリーマンだと思いますし、娘が行方不明になっているわけですから会社の方も敏感に反応していると思いますしあまり安易に名前や顔画像などは公開できないタイミングではないでしょうか。

 

今のところ美咲さんの母親や彼女自身ばかりがクローズアップされていますが、父親は失踪当時のタイミングでキャンプ場には遊びに来ていなかったそうです。

 

つまり父親抜きで母親と本人と姉と他の家族グループとキャンプ場に訪れていてそこで食事や遊びなどを交えながらエンジョイしていた時に彼女が行方不明やしそうになったということです。

 

父親がキャンプ場に来ていなかった理由としてはおそらく仕事で行けなかったのか、それともこのようなアウトドアの遊びには興味がなかったのかということが推測として考えられますが、どちらにしてももし父親がこの現場にいたのであれば状況は変わっていた可能性も考えられます。

スポンサードリンク

小倉美咲の姉の顔画像や名前は?

おそらく美咲の横に写っているのが姉ではないでしょうか?

 

彼女には姉という姉妹が存在していて、この辺も今のところあまりクローズアップされていないので見ていきたいと思いますが、キャンプ場には母親と姉が参加しており他の家族というものは近所の家族ぐるみでのお付き合いのグループと、 SNS などで知り合ったグループということです。

 

メディアからの情報筋によると彼女の姉のサークル仲間ということが判明しており姉の顔画像や名前等はこちらも一般人ということで公開すれば支障があるんでしょうか?

 

今のところ姉の名前や顔画像などは正式には発表されていませんが、本人が拒否をしているのかライフスタイル的に何か支障があるのかということが原因だと思います。

 

が、仮に姉の名前や顔画像などを公開してもひょっとして小倉美咲の捜索に何か手がかりが見つけられる可能性もありますし、何かちょっとでも有益な情報が得られる可能性もあるので、公開しても不利益にはならないと思いますがその辺は本人がどう感じるかだと思います。

 

母親の小倉智子に関しても様々な意見や感想などがネット上から繰り広げられていますが批判的な意見も多く自分の娘がこのような時にブログやインスタなどを投稿していたということで「何を考えているんだ!」的な事が多かったです。

あなたの意見としてはなぜこの母親が自分の娘をとっといて目を離していたのかということが非常に疑問視されており母親たちでそのタイミングで何か別のことをして楽しんでいたのではないでしょうか。

 

もしそれが真実であれば親の責任として全うしていなかった可能性があり、親として疑問視を疑われることだと思われます。

スポンサードリンク

小倉美咲の今現在の目撃者や事件の可能性は?

ではここで最新の目撃情報や、この失踪が事件なのか事故なのかということが一番の焦点になってくると思いますが冒頭でもお伝えした通り事件の可能性は非常に薄いではないでしょうか。

 

現在では300人近い関係者で彼女の捜索が行われていますが、最新情報として顔画像が今回公開されていますが、はっきり言ってタイミング的に遅いんではないでしょうか。

 

詳細として川の上流や下流をいくどとなくチェックしており山小屋なども懸命に捜索活動をしていますが最新の情報は毎日同じような内容で、彼女の安否につながるピンポイントな最新情報はありません。

 

事件性の可能性は極めて低く彼女の単独による失踪とみなして間違いないと思いますし、そもそもの原因は山の中に友達を探しに行くというわけで山奥に入っていたわけですから、そこから事件性として考えるのはあまりにもナンセンスだと思いますし、もともと自分の意思で山奥に入って行ってるわけですから、もしこれが事件性や誘拐性があるのであれば自分から山奥に入っていたりすることはないでしょう。

スポンサードリンク

小倉美咲の失踪捜査が長期化してる原因や理由は?

なぜここまで捜索活動が長期化して難航しているのかと言うと様々な原因がピックアップされると思いますが一番の焦点は、崖から転落した可能性や川に流された可能性が非常に高く考えられますがその他としては考えたくはありませんが餓死してる可能性も無視できないんではないでしょうか。

 

いろんなことが推測されますが、ネット上の情報やメディアからの情報が非常に混乱して乱立している現在の状況ですので、どの情報が正しくどの情報が間違っているのかということがあまり信憑性がありません。

 

一週間も近く全く何も口にしていないのであれば当然餓死の可能性もありますし水分に関しては川の水を最悪飲んでいると思いますのでこの辺はあまり心配しなくていいでしょう。

 

現場の川は非常に流れが遅く水深も浅いですので溺れて流されるということは極めて可能性として薄いと思いますが、山奥で迷ってしまったら当然コンパスなども持っていないでしょうし南北東西がはっきりと分からないので自分の位置がどこにいるのかが把握できません。

 

そうなってくると山奥に迷い込んでしまい完全に迷路のスパイラルにはまってしまいますので、当然そこから彼女に降りかかってくる困難な状況は動物などに襲われている可能性もありますし環境の変化に耐えられなくて体力の消耗などが考えられますので、この辺が早く身柄を確保しないとこれ以上日数が経ってしまうと本当に命の危険があります。

 

現場は非常に困難な場所でもあり山奥ということで崖や急斜面の山林が非常に多いエリアです。

 

そのような凸凹した現場ですので捜索関係者も非常に立ち入りにくく、無理をして リスクを犯してしまうと今度は捜査関係者の命も危うくなってきますので、慎重に捜索しているのではないでしょうか。

 

とにかく一刻も早い彼女の救助と安否を確認できるまでは安心できないので、どのような可能性でも追求して助け出してほしいと思います。

 

また新しい情報が入り次第すぐに追記していきたいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

他の記事は下から!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.