事件や事故

遠藤優輝の顔画像やFacebookと動機がキモすぎる!勤務先や現場は?

投稿日:

女性の下着を窃盗した事で遠藤優輝の顔画像やフェイスブック、ツイッター、犯行動機などをみて行きたいと思いますが、遠藤優輝の勤務先や窃盗現場、経歴プロフィールもピックアップして行きたいと思います。

 

遠藤優輝がなぜ、このようなことをしたのかは、もう変態意外何者でもないんですが、意外とイケメン野郎なので、女性からはモテるんではないか?

 

その辺をリサーチして行きたいと思います。

スポンサードリンク

遠藤優輝の犯行動機がキモすぎる!

 

まずは公式の発表です。

東京・町田市などで女性用の下着78枚を盗んだとみられる会社員の男が逮捕されました。

 

窃盗の疑いで逮捕されたのは、会社員の遠藤優輝容疑者(35)で、今月5日、町田市図師町にあるアパート1階のベランダに侵入し、20代の女性の下着2枚を盗んだ疑いがもたれています。

 

警視庁によりますと、遠藤容疑者は2年ほど前から町田市や隣接する相模原市で、女性用の下着の盗みを繰り返していたとみられ、自宅からは下着78枚が押収されました。「性的欲求とスリルを味わうために盗んだ」「女性の尻に興味があり、パンツしか取らない」と供述し、容疑を認めているということです。

出典https://headlines.yahoo.co.jp/

今回もかなりヤバいやつが窃盗容疑で逮捕されたようですがそれも女性の下着を盗んだということです。

 

合計で100枚近い下着が遠藤の自宅から発見されておりかなりのマニアックな変態野郎だと思います。

 

今回の検挙によって彼自身は「女性のケツに興味があるパンツしか狙わない」という風に供述しておりいかにもザ変態という風潮が感じと取れる。

 

今回の謙虚は主犯ではなくこの男自体が何回もこのようなことを繰り返している常習犯のようで自分自身でもスリルを味わうためにやったという風に供述しておりかなり欲求不満が溜まっていたように思います。

 

今後も捜査当局の厳しい追及によって、余罪などを調べていくと思いますがこのようなマニアックで変態野郎に関してはこれ以外にも何かやっている可能性が高いです。

スポンサードリンク

遠藤優輝の顔画像やフェイスブックとツイッターは?

公式では今のところ顔画像等は発表されていますが Facebook や Twitter などのソーシャルメディアなどのアカウントは存在しているんでしょうか。

 

 Google 検索でリサーチしてみたところ同姓同名頭のアカウントは存在していないのでおそらくこの手のことはやっていなかったんではないでしょうか。

 

そもそも女性の下着などをターゲットに窃盗を繰り返す常習犯などはインターネットでソーシャルメディアなどをやっていることは可能性として薄く、そのようなことをやっている暇があるのであればパンツなどを狙ったに違いありません。

 

外に出てベランダに干してある下着屋コインランドリーとで洗濯している女性の下着などを目にすれば欲求が我慢できなくなり行動に移してしまうんではないでしょうか。

 

今後この変態野郎の罪状がどのような罪になるのかは興味がありますが、このようなしょうもないことで前科持ちになるということはバカとしか言いようがありません。

遠藤優輝は意外とイケメン!

ネット上に話題になっているのが遠藤がイケメンだということです。

 

確かに見たところキモ系ではないでしょうし、とても女性の下着を狙うような常習犯には見えないのでかなり意外だったんではないでしょうか。

 

どちらかといえばモテそうな顔つきでしょうし、なぜこのような人物がこのような行動に出てしまったのか非常にミステリアスです。

 

イケメンが故の欲求不満であったということでしょうか。

スポンサードリンク

遠藤優輝の勤務先や会社はどこ?

公式の発表では遠藤自身が会社員ということでしょうからどこかの企業に勤めて働いているということで間違いないと思います。

 

気になるところがこの変態野郎の勤めている会社ということなんですが 、事件現場が東京の町田市や相模原市周辺で下着を狙っていたということでしょうから自宅はこの辺の近辺ではないでしょうか。

 

だとすれば会社は東京都内なのか神奈川県全域になるのかということが焦点として絞られます。

 

どちらにしても今後このようなことを起こしてしまったので、会社勤めも厳しくなると思いますしクビになる可能性もあると思います。

スポンサードリンク

遠藤優輝の下着窃盗現場はどこ?

犯行現場は東京の町田市とそこに隣接する相模原市ということでこのエリアを普段からターゲットにして狙っていたんではないでしょうか。

 

そもそも下着泥棒というのは自分がターゲットや狙いやすい箇所を定めてアパートやマンションのベランダに視点を置き自分好みの物があればそこに狙いを定めるということです。

 

一階や二階などの部屋などはもちろん狙われやすいんですが、近年では5階や6階などの高層階の部屋でも100%安心というわけではありません。

 

犯人は侵入しやすい経路を探して、隣の部屋と顔利用して正面の建物からベランダや部屋に侵入してくるなどのテクニックを使ってきますのでどのような高い海の部屋でも安心というわけではありません。

 

特にこの手のオカマ野郎がやろうとすることは、真夜中の暗くなった時に狙いを定めて常習犯であれば先に下調べなどをして計画的にやろうとする変態野郎も存在します。

 

それらのように完全にターゲットとして狙われてしまうと、1回や2回だけで終わりではなく何回も繰り返して下着を盗まれる可能性があります。

 

もちろんこの男もそれに匹敵するような常習犯ではないでしょうか。

 

とにかく一旦検挙されて身柄を捜査当局に移っているわけですので、今後はこのエリアでの窃盗はこれで落ち着くかもしれません。

 

この男には自分がやったことがいかに気持ち悪いことなのかということを認識して、被害者の女性に謝罪をするとともに今後はまっとうな人生を生きていってほしいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

他の関連記事は下から!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-事件や事故
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.