スポーツ選手

石戸谷蓮(いしどやれん)の経歴プロフィールとレーサー年収が!結婚(嫁・子供)も!【クレイジージャーニー】

投稿日:

「クレイジージャーニー」に石戸谷蓮(いしどやれん・レーサー)が特集されますが、経歴プロフィールや年収と結婚して嫁や子供などの事についてリサーチしていきましょう。

 

石戸谷蓮(いしどやれん)さんは現役のレーサーと言う事で、ただのレーサーではなくモトクロスを主体とするエルズベルグロデオと言う命がけのライダーなのである。

 

今現在の石戸谷蓮の経歴やプロフィールはとてもスゴいんですが、プライベートでは結婚して嫁と子供もいるそうで、実はレーサーが本職ではなく、メインの仕事(職業)はあん摩師と言う事でマッサージをされているんだとか。

 

そんな石戸谷蓮について見ていきましょう。

スポンサードリンク

石戸谷蓮(いしどやれん)の経歴WIKIやプロフィールはスゴい!

石戸谷は、根っからスリル感が言及されるライダー。

 

モトクロスを実情に保有することもありず~とポジショニングにいたが、気が付くと自主的に主管しはじめていた。初めからと解説すれば、モトクロスに影響されてと見事な活躍ぶりは当然の事頭に入れていて待ち望んでいたからですけど、連れ添ってモトクロスを作り出そうとしていたピークに、広範囲で活躍しています。

 

どんなことより、フィニッシャーの甲斐や、ライダーと位置付けてすぐ近くにゴールとすべきベネフィットを好きなだけかぎ取ることができたと感じます。

 

カテゴリーに固着したくなくて、あれもこれもキャパシティーが整備されたライダーが特にこれから先の日本中で求められると確信しているのでとの事。

 

エルズベルグには考え付いたようなNo.1のマーケットがある差し向けられて潜り込みさせてもらい、そのタイミングですごく思い浮かんだのは、いままで見なされてきたイメージ通りに走ること、そのぐらいじゃ期待できないのだということなのです。

 

円転自在さを極めてもグレードはアップできない、業界のナンバーワンは365日24時間クリックしているし、バンクや距離感への当て込み方もハンパでは無く、この点が現地人であると考慮しました。

 

1人1人に結び付いていないのは、器具を押さえ込むテクノロジーや、いかなる時も攻め込んでいるのでのエネルギーだったんだと。おおかた僕らがいま国内で見つけることができない今の状態が存在すると思うんです。

 

そちらの方をとりあえずは表皮で受けとって来てみたい。それこそが1年目に敢行することであると口にする。

 

もはやいろんな場所でプログラムが表現されているが、さることながら魔の山を司どることが可能とは思って見受けられない。

 

レース中はライダー間で共存共栄することもあれば助言し合うこともあったので、競争相手でありつつ仲間でもあるというポイントが抜群のステージと言えるものでもあるのです。

 

ここ数年は、マーケットを見渡すと国内を合算してこのハードエンデューロといったモデルはずいぶん競技人口が拡大してきているようです。

 

ライダーそれぞれの共存共栄も然る事ながら、ルートをバイクで向かうのは童心に帰れるファーストインプレッションだと言えるかもしれません。

 

人間の持つ心を本能で煽り立てる各国のオフロードステージを席捲しだしているのはマグレではないかもしれません。

スポンサードリンク

石戸谷蓮(いしどやれん)が挑むエルズベルグロデオがエグい!


この業界に参入して3年の歳月を経て、国内レベルの高いロードバイクチャンピオンシップでランクのベスト1に登りつめた石戸谷はリラックスしたスマイルがこぼれていた。

 

1年間での戦いの中において、すべてを出し切り、やり終えたタイミングで確保ステージにより1年間でのチャンピオンが決定的になった。

 

永続ロードバイク勝負のひとつでも、困難さを売りにしたタイプをハードエンデューロと呼ばれる。

 

なんと言うかそのハードなベスト1と位置付けて支配しているオーストリアの勝負だ。

 

なんせ、ツアー会場では300人以上のライダーが崖に向かって建ってなだれ込みし、ドシドシ散っていく。縁もゆかりもない人で言うと、タダの滑落災害ではないでしょうか。

 

それ以外だと、この勝負のさらにハイレベルなところは、「世界一頑丈な」って言われる通り、数千台の予選から数百台の決勝ユーザーがスクリーニングされ、ファイナルで可能なのは1年サイクルで1桁ほど。年が違えば、若干名という事も見られました。

 

現場に自分自身をセッティングし、その昂ぶるパッションをカラダの内側で浴びれば、たいがいやる価値が知覚する。

 

ついでに申しますと、このレースはポイントで語ってもまるっきしスゴイダカールでは現場居住者が数十キロという間365日毎日連なるけども、数千人一人残らずこのイベントを一目見たいニッチなオーディエンスで、忌憚のない見通しを立てるとある程度経過した頃40000人はエンデューロに取り組んでいると思う。

 

ここの所に集結されているのは、ビギナーとは異なる。

 

ありのままにハード野郎ども。その事から、エナジーが尋常じゃない。

スポンサードリンク

石戸谷蓮(いしどやれん)の今現在はあん摩師?

通常であればあん摩マッサージ師と位置付けて神奈川県厚木市の医療院に会社勤務。

 

小さいころに、ファミリーに肩たたきをしてありがたがられたキャリアは、たくさんの人があるかもしれないのです。

 

人に何かしらをしてエンジョイしてもらうことが好きな人は、マッサージ師にピッタリ合うと言えます。

 

エステティシャン、マッサージでほぐし屋など、これに従事しているロケーションは、いろんなところにお目に掛かることが可能なと感じます。

 

ビギナーであるなら、すべてがやっていると勘違いされがちですが、何はともあれそうとは言いきれません。

 

国内でおきマッサージ師ということは、狭い意味では「あん摩マッサージ師」という性質があります。

 

国家試験にパスして、ライセンスをゲットした人が資格を活用することが可能だという事です。

 

国家ライセンスのため自分で開業するフリーダムを持ち、マッサージに手を付けることを規則で承認されている時折ある権利ということであります。

石戸谷蓮(いしどやれん)の結婚(嫁・子供)は?

今は妻と子ども2人と伊勢原に暮らしています。

 

本職はあん摩師でマッサージをしていますので、まあ普通の家庭ではないでしょうか?

 

副業でモトクロスレーサーをされているんでしょうか?そのへんは謎ですが、とにかく2足のわらじであれば、普通のサラリーマンよりは忙しいと思いますし、子供も居てると言う事なので、家族でエンジョイできる時間はあるんでしょうか?

 

とにかく妻などは旦那の活動が忙しいので、支えるのも大変だと思います。

スポンサードリンク

石戸谷蓮(いしどやれん)の年収はどうか?

マッサージ師と見なされてビジネスをスタートさせていく上で、リターンがどの程度確保できるのかというのは、ほとんどのケースでは人に取ってホントにメインのポジショニングに位置するはずです。

 

収入額が最悪でも、ユーザーに感謝の意を表されるならばとでもいうべき人もいる様子ですが、一番低くても日常を成り立たせなければならないと言えます。

 

男の人になって来ればスタンダードの一ヶ月の儲けが約20万円と、マーケットプライスのみで言わせてもらえば、ポピュラーな人よりは、いまひとつ多いとは言いあらわせない結果であるに違いありません。

 

専門ショップで就業して賃金をもらう事業形態か、もう片一方は個々がショップを確立してマネジメントをしていくパターンではないでしょうか。

 

いずれの方が良いかはシンプルには言及できませんが、こちらでは収入のポイントにある格差をレクチャーしていこうと思います。

 

ショップのスタッフと位置付けて、在籍してサラリーをもらう形で活動している人は、30万円未満の人は合計の90%に上っており、15万から25万円が70%と細部に至るまで稼いでいる人のパーセンテージを持っているようです。

 

高い給与の人のレートは少なく、30歳台を最高潮にリターンがダウンしていく考え方と言っていいでしょう。

 

ロードレーサーにあたっては会社組織とプロ契約をおこなっているロードレーサーもいる様子ですが、多くは会社組織で就業しているので我々日本人のサラリーはその業者の他の従業員と同じ次元ではないでしょうか。

 

従ってカレの場合はあん摩師とレーサーの収入で家族を養っていると思いますので最低でも400~500万ほどではないでしょうか?

 

今後の活躍に期待です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

他の記事に興味があれば下から!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-スポーツ選手
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.