メディア

佐々木太一の結婚(嫁・子供)とウイスキー資格者で年収がエグい!【爆報フライデー】

投稿日:

「爆報フライデー」にバレーボール選手で活躍していたサントリーウイスキー資格者の佐々木太一さんが出ますが、結婚や嫁と子供はいてはるんでしょうか?

 

佐々木太一さんの今現在は、サントリーウイスキーのエキスパートとして年収なども高く、ノウハウを生かして活躍されています。

 

佐々木太一のプライベートがあまり謎なので、結婚されて妻と子供は存在するのか?また今現在の仕事ぶりはどうなのか?見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

佐々木太一の生い立ちや武勇伝!

本名:佐々木太一(ささきたいち)
生まれ:1971年12月14日(47歳)
出身:神奈川県

佐々木さんの学生時代はバレーボール選手というよりかはあまり知名度もなくの目に近い存在だったと言われています。

 

ではなぜ彼がバレーボール選手として成功し知名度を上げることができたのかと言うと学生時代からはメジャーな全国大会や都市対抗などのイベントなどにもほとんど出場することがなくどちらかといえば影が薄い存在でした。

 

ただそんな中でも彼が大学の在学中にマッチした指導者に出会うことができそこから技術やテクニックメンタルなども全てにおいてメンターから伝授し一気に人間的成長を遂げて言ったと言われています。

 

やはり人間というのは指導者一つで大きく成長し違う人間になっていくと言われていますが佐々木さんの場合もまさにそれにぴったり当てはまったということです。

 

そんなきっかけがあったことによりプロのバレーボール選手として開花していた佐々木さんは業界でも一目おかれる存在だったと言われており引退後もすごいことになっています。

 

現役時代にはプロの世界に入ってからスパイク賞なども受賞しそこからベストナインとして数々の実績を残されて行きました。

 

プロ野球の世界でいえばゴールデングラブ賞みたいなものでしょうか?

 

そのような賞を数々と受賞してきた彼はまさにバレーボール界においては成功を収めた人物と言えるでしょう。

スポンサードリンク

佐々木太一の今現在はサントリーウイスキー資格者!

そんな鈴木さんですが今現在はバレーボールを引退して超大手であるサントリーに勤めています。

 

このサントリーで社員として勤務している彼は何でも資格を有する難関とも言うべきウイスキーのプロフェッショナルになっているということです。

 

厳密に言えばアンバサダーやオブザウイスキーという Meister になっておりウイスキーを作る上でプロとしてのノウハウや知識そしてウイスキーを販売するにあたって顧客に満足してもらえるようなアドバイザーなどを行っているポジションではないでしょうか。

 

サントリーといえば飲料品やお酒などの販売を得意としている企業でありますがウイスキーもその中の主力商品だと言えます。

 

そんな重要なポジションで仕事を行っている佐々木さんはまさに責任重大な任務でもあり会社としても信頼されていると思います。

 

ではこのウイスキーのエキスパートと言えるアンバサダーというのはどういったものなのか?

なんでもこのエキスパートはサントリーの内部で資格を有するポジションでもあるがゆえその資格を取得するのには数々のプログラムが設置されておりそれを一つ一つ越えて行かなければならないというかなりハードな資格でもあります。

 

彼は何時から勉強をしこの資格に向けてチャレンジを行ったそうで見事難関を突破してこの資格を取得したそうです。

 

生えてアンバサダーとなった佐々木さんは今現在車内で自分の知識やノウハウを生かし多くの顧客に向けてウイスキーの魅力や得意先へセミナーを行ったりしてウイスキーの販売に注力しています。

 

今現在佐々木さんの勤務先はサントリーウイスキーの山崎で有名な大阪島本町にある山崎に勤務しています。

 

今後サントリーの戦略的にもアルコール類の売上向上を目論んでおりウイスキーもその市場において重要なポジションに位置つけられています。

 

なので今後もますます佐々木さんのスキルやノウハウが必要になってきますし彼の活躍なくしてウイスキー部門の向上はないと思います。

スポンサードリンク

佐々木太一の嫁(妻・子供)はどうか!?

さてここに来てその期待値さんが結婚して嫁や子供がいるのかも気になります。

 

何でも彼はすでに結婚して子供もいてるそうでサントリーに勤めながら家族を養っていると思われます。

 

結婚されたのがバレーボールの現役時代だということもありちょうど現役選手として活躍してた時に嫁さんと一緒になった可能性があります。

 

そこから今現在に向けて子供も生まれすでに子供も大きくなってると思われます。

 

元バレーボールの選手ですから指導者として第二の人生を歩むと誰しもが思っていたと思いますがまさかウイスキーのエキスパートとして高度な仕事をしているとは誰もイメージしていなかったと思いますし家族も想像していなかったと思われます。

 

子供も入れることから将来父親みたいな価値のある仕事に憧れを持ち自分の子供がウイスキーの資格を取りプロとして旅立ってくれたら父親としてこれ以上嬉しいことはないでしょう。

 

父親が意外な路線で頑張っていることもあり今後彼の子供が大きくなってどのような職業に就いているのかも注目していきたいと思います。

佐々木太一の年収がハンパない!

ここに来て佐々木太一さんのポジションとしての年収や稼ぎを見ていきたいと思います。

 

サントリーの平均年収が800万円から1千万円となっていますのでかなり企業としては高給取りだと思います。

 

サラリーマンの平均年収が450万円程と言われていますのでほぼ倍の年収をサントリーの社員は出ているということになります。

 

さることながらサントリーは飲料品やアルコール類の日本を代表する超有名企業です。

 

そのようなことから売上も利益も莫大な数字に達しており今現在サントリーの社長は新浪さんです。

 

新浪さんといえば元ローソンの社長でもありプロ中のプロ経営者でもあります。

 

社員でもこれだけの高い年収を怒っているわけですから佐々木さんのような難関の資格を取りウイスキーのエキスパートとして頑張っているポジションはかなり年収が高いと思います。

 

推定ですがおそらく1000万以上は最低稼いでいると思われ1000万円から1500万円の年収が推定されます。

 

サントリーは一つの企業だけではなくグループ全体の子会社も持っており経営の戦略上かなりの推進力がありメインの事業形態は飲料水や酒類の開発販売に携わっていますがその他の子会社でも食品部分や外食チェーンを展開しており様々な職に携わる項目で活躍している企業です。

 

サントリー食品インターナショナルを筆頭に子会社を複数持つサントリーグループは高い年収を怒っている社員に見合った価値を提供してユーザーや顧客にも様々なアプローチを仕掛けています。

 

このようなことから佐々木さんも安泰な会社に入社したと思われますし今後の活躍がさらに飛躍されると思います。

 

ウイスキーのプロフェッショナルとして今後もお酒好きなユーザーやウイスキーに魅力を感じられるような活躍を期待したいと思います。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

その他の関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-メディア
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.