ビジネス系

溝上徳啓はAOKI店長!経歴や評判と年収は?結婚や子供はいかに?【がっちりマンデー】

投稿日:

「がっちりマンデー」にAOKI秋葉原店長の溝上徳啓(みぞかみひろのり)さんが特集されます。

 

AOKI秋葉原店長でもある、溝上徳啓さんの経歴WIKIプロフィールや年収などが気になりますが、評判はどうでしょうか?

 

溝上徳啓さんは販売のプロでもあり、そんな彼を支える結婚相手の嫁や子供などはいるんでしょうか?

 

今回はそんな溝上徳啓さんの詳細に迫ってみたいと思います!

スポンサードリンク

溝上徳啓(AOKI秋葉原店長)の経歴WIKIプロフィールや伝説!

紳士服の AOKI 秋葉原店で店長として活躍しているのが溝上徳啓さんです。

 

紳士服の AOKI はテレビコマーシャルなどでもかなり有名な企業ではありますがその中でも今回登場する溝上さんは販売のプロでもあります。

 

多くのサラリーマンがスーツを買いに来る店舗でもありますのでそこから彼独自のマーケティング力を生かして接客に通ずる提案力を駆使していきます。

 

なぜ彼がユーザーから支持されているのかは確かな知識とノウハウを生かしスーツの素材から顧客のセンスまでいち早くキャッチしそこから本当に似合うものを提案していくスキルではないでしょうか。

 

会社でも彼が引き受けた店舗は売上がアップすると評判が高く AOKI の全店の中でもトップクラスの利益を叩き出している。

 

AOKIに就職してから数々の実績を出してきた彼ならではの経営戦術を活かしてユーザーからも信頼が厚い。

 

販売ビジネス歴が長い彼の今まで培ってきたアイデアを存分に活かして店舗では一人のユーザーに対して複数のスタッフが対応するというふうな徹底ぶりも発揮している。

 

顧客により良い空間を提供するためにスーツを売ればいいというだけの販売ではなくリラックスしてもらうためにドリンクをサービスしたりその人だけにあったオリジナルの提案をしている。

 

元々会社の経営理念が顧客には「家族のように接する」というポリシーがありそれを徹底しているのが彼の販売スタイルでもありなぜこのスーツが目の前の顧客にふさわしいのかというところまで一つ一つ細かく説明している。

 

さらに長時間着ても形が崩れない素材やセンスだけではなく鞄や靴などにも徹底的に配慮して毎日仕事に向かうビジネスマンのサポート役を演じている。

スポンサードリンク

溝上徳啓(AOKI秋葉原店長)のモットーは「がんばり過ぎて売らない」

彼の販売スタイルの定義はあまり頑張りすぎて売らないということを日頃から意識しているといいます。

 

結論から言うと一度来店してもらいスーツを買ってもらうだけで OK というようなスタンスではなく長期的な目線でリピートにつなげるために小手先のテクニックなどは一切使おうとしていません。

 

つまりシンプルに言うと短期的な売上より長期間長くビジネスをやっている限りはAOKIを利用していただきたいというものが根本にあり頑張りすぎて売ろう売ろうとしてしまうと必死さが伝わってしまい販売臭が大きく出てしまうと言われています。

 

スタッフが顧客に対して売りたい一心の接客になってしまうと頑張って売ろうとしている感が出てしまいユーザーが気分を害して二度と来店してもらえなくなると彼は言います。

 

基本は売上利益を追求するだけではなくて日頃からユーザーに対して柔らかい物腰やそれに精通する本物志向のノウハウを説明することです。

 

これらの事をスタッフ一人ひとりに彼は徹底しておりその時は売り上げに繋がらなくても柔らかい接客で好印象を持ってもらえれば次も来てくれると彼は語っています。

 

小売業やサービス業は現代社会において単価が下がり薄利多売戦略が台頭してきている中で経営的にも厳しさを増すあまりです。

 

そんな中で生き残っていく為には本物志向の接客やユーザーに対して不信感を与えない信頼関係ではないでしょうか。

 

そのようなマーケティングを徹底して今まで行なってきたが故に彼の実績が存在しているのかと思います。

スポンサードリンク

溝上徳啓(AOKI秋葉原店長)の出身高校と大学はどこか!?

ではここで彼の出身高校や大学をリサーチしていきたいと思いますが大学に関しては私立大学の和光大学を卒業しています。

 

大学などで経営学を学んできたんでしょうか?

 

会社でも抜群の実績を叩き出していますからおそらく学業をしていた頃に何らかのマーケティング学や経営学を学んできた可能性があります。

 

和光大学というのはどちらかというとアウトドア的な学業を指導している学校でもありあまり経営学やその辺の知識とは専門外なのかもしれません。

 

となると会社の中で経営学を学んで数々を実績を出してきた可能性が高いです。

 

高校に関しては公に公開されていませんが大学が都内の町田市にあることから地元は東京で過ごしていた可能性があります。

溝上徳啓(AOKI秋葉原店長)は結婚して嫁や子供はいるのか!?

今現在彼が結婚して妻や子供がいるのかは謎ではありますが会社の中では店長という役職で現場に立っていますからそれ相当と責任感があるポジションですし彼を支える嫁さんがいても何らおかしくはありません。

 

ぱっと見た感じ結婚しているのか独身なのかは判断がつきませんがこのような優秀な人材が育っていくにはプライベートの環境もかなり大事になってきます。

 

そう考えると結婚している可能性もあり嫁さんが陰でサポートしているのかもしれません。

 

そのような環境があるからこそ彼自身も役職で頑張っているのだと思いますし今後も成績を上げ続けるでしょう。

溝上徳啓(AOKI秋葉原店長)の年収と月給など!

ここで一番気になるのが彼がどれだけの年収で稼いでいるのかというところではないでしょうか。

 

基本的に会社の平均年収が450万円ぐらいだと言われていますのでそこから店長クラスやマネージャークラスになってくると600万円から800万円ほどの年収を稼いでいると推測されます。

 

今現在彼は秋葉原店の店長として役職を補っているポジションですから年収的には650万円から700万円ぐらい稼いでるかもしれません。

 

そこからさらにステップアップしてマネージャーになっていくと700万円から800万円ほどの年収が得られると思います。彼が任せられた店舗ではほぼ高い確率で売上がアップしている実績がありますからボーナスなどを合わせればかなり高い年収を得ている可能性はあります。

 

やはりこのような優秀な人材には高待遇で迎えてあげることが企業にもとって良いことですし今の時代はブラック企業が多いですからちゃんと会社の利益に貢献した人材にはそれ相当の価値を提供してあげることも非常に重要なことではないでしょうか。

 

青木のスタッフの平均年収が450万円程度と言われていますから彼は高い年収を見ているに違いありません。

 

その文重要なポジショニングですし責任も重大でありますから今後もマネージャーなどを目指して売上に貢献してユーザーをより満足させる接客を提供していただきたいものです。今後の活躍に期待しましょう。

 

〒101-0021東京都千代田区外神田1-13-3

通常営業時間平日/10:00〜20:30 土日・祝日/10:00〜20:30

電話03-5207-9688

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他のためになる関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-ビジネス系
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.