女優

太田きよみの結婚(旦那・夫)は不倫野郎!?若い頃や元嫁と遺産相続でガチ!【爆報フライデー】

投稿日:

「爆報フライデー」に太田きよみさんが特集されますが、結婚などの事で旦那(夫)との間に全妻との遺産相続などがありそうです。

 

太田きよみさんと結婚した旦那(夫)の曽根幸明さんとの前嫁との印税相続でガチでバトルをした事が爆報フライデーで公開されそうですがどう言う事でしょうか?

 

太田きよみさんの若い頃などと合せて見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

太田きよみの経歴WIKIプロフィールと生い立ち!若い頃は美人?

本名:曽根喜代美

生まれ:1953年5月15日

今回の太田きよみさんについてですが彼女が今現在結婚している旦那はなくなった曽根幸明さんです。

 

芸能活動してた時は太田きよみというネーミングで活動していたそうですが今は本名での活動であり曽根きよ実という名義で活動しています。

 

今現在も同世代のコアなファンがおり歌手活動は継続して行われています。

 

CD なのは新しくリリースしているのかは謎ではありますが一応歌手活動をされているということでたまにはライブやコンサートなどを行っているんでしょうか?

 

なんでも歌謡芸術協会という名目で活動されているそうでコアなファンにはご存知ではないでしょうか。

 

彼女の経歴プロフィールなどは70年代においてドラマでの出演や有名どころとしては仮面ライダーにも出演していた経歴があります。

 

彼女が太田きよみという名目で名前を改名した時はすでに歌手デビューをしていた自分であります。

 

その当時から彼女の作詞作曲などを書いていた人物こそが彼女の夫となる曽根幸明さんであります。

 

結婚生活では二人の子供を産み娘は曽根由希江さんと申します。

 

娘も歌手活動をされており主にシンガーとしてピアノを弾いたりライブやコンサート活動も積極的に行っているそうです。

 

曽根由希江さんはかなりの美人でもあり異性からもファンが多く音楽を精通して自分の世界観を表現しています。

 

やはり両親が音楽家ということもあり子供も音楽をビジネスとする傍らその影響は少しでも受けているようです。

 

今回の爆報でも旦那と彼女の接点を結ぶ前の妻殿遺産相続なので騒がれていたようですが詳細をリサーチしていくとかなり複雑な問題だと思います。

 

そもそも夫の曽根幸明は病気を患い入院していたという過去がありその頃から音楽から引退し作詞家作曲活動も完全に休止していたと言われています。

 

この頃から自分の曲を作詞作曲してくれた旦那の印税関係や前の妻の接点を結ぶことがこの頃から意識されていたのではないでしょうか。

 

彼の主な病気は脳梗塞や糖尿病などの 習慣病に悩まされていたそうでかなり重症で入院生活をされていたと思われます。

 

太田きよみの賢明な看病は約10年近くも続き必死で旦那をサポートしてきたようです。

 

サポートしてきた中で彼女が感じたことは旦那も必死で生きるために努力を積み重ねてきて介護をするにあたりやりがいがあったと語っています。

 

闘病中にも関わらず彼は笑顔を絶やさず一日一日を生きる大事さを噛み締めて病と闘っていたのではないでしょうか。

 

ここで、太田きよみの若い頃はどんな感じでしょうか?

中々キレイではないでしょうか。

 

やはり歌手でもあるので、それなりの美貌がないとファンもつかないですからね。

太田きよみの娘は曽根由希江でメチャかわいい!

さてここに来て太田清美の娘は曽根由希江さんです。

見た感じかなりの正装で美人じゃねーか!?

 

上品な感じがしますしまさに音楽家の娘といってもいいと思います。

 

現在30代の年齢で結婚されているのかどうか気になりますが噂では独身だと思います。

 

所属している事務所やレコード会社はあるのかリサーチしてみましたが今現在彼女はどこにも所属していなくて個人で音楽ビジネスを立ち上げ情報を発信しながらコンサートなどをされているのではないでしょうか。

 

つまり一人のシンガーとして活動されており自分で音楽をリリースしながらビジネスを行っていると思います。

 

彼女のコアなファンからの情報では主に出没場所としてラジオや地方の番組リポーターとしてたまに出現されるそうです。

 

彼女はれっきとした幼少期からのお嬢さんで全てのスクールキャリアを川村学園で過ごされていました。

 

この学校はかなり御曹司やお嬢さん系が通うスクールでもあり相当なぼんぼんが通う学校でもあります。

 

やはり音楽家の一人娘ということもありこのような待遇から恵まれたスキルやノウハウを駆使して自分で音楽を立ち上げビジネスを行っていけるだけのキャパシティがあると思います。

 

30代にして今もなお独身というところが気になりますがやはりこれだけの美貌とスタイルセンスすべてが備わっておればいつでも異性と結婚できるということではないでしょうか。

 

最近ではよく自分のブログでも情報発信しています。

母もかなり忙しい人なので
一緒に出掛けられる時間は
要件がある時以外はほぼ皆無。

家族のために、
自分以外の誰かのために
常に動いている女性で、
本当に1番尊敬する人です。

何より明るいしね♡
家庭内でこんだけ一緒に
喋ってゲラゲラ笑い合える間柄で
本当に幸せです。

だがしかし。

私がボンジョビの曲を聞いてたら

「あ、これ歌ってる人誰だっけ?

えっとー…

…ドンジョビ?」

と素で言う。

とお茶目な部分もあります!

スポンサードリンク

太田きよみと曽根幸明の前妻と遺産相続で対立!?

今回のテーマとして旦那の前妻との間で彼が作詞作曲をした著作権文の印税の相続問題というところに発展していると思います。

これによって太田清美と前妻との間に亀裂が走り相続をどうするかというところまで深刻な状態になっているんでしょうか?

 

なんでも曽根幸明と太田きよみとの間には10年以上にも及ぶ不倫関係をして噂では前端から彼を奪ったいわゆる略奪婚をしたという風な感じで言われています。

 

本当に略奪婚をしたのであれば遺産相続などの相続権はややこしいことになると思いますしこの辺は法律の専門家が判断すると思いますがどちらにしてもどっちが不利になってどっちが有利になるような展開になるのか見ものです。

 

旦那が全て作詞作曲をしたとなるのであれば10年以上の不倫が続いていたわけですからおおよその計算とすれば80年代に太田きよみと結婚したことになるのではないでしょうか。

 

作曲家として有名な曽根幸明は数々のヒット作を生み出し太田きよみ以外にもいろんなアーティストに曲を提供しています。

 

元妻との結婚年数や一緒に過ごしたライフスタイルの時期は明らかになっていませんがまだ彼が作曲家としてそんなに売れていない時から彼をサポートしていたと思われその陰で彼が10年以上にも及ぶ不倫活動を太田清美と行っていたのであればそれがまさしく術であれば元妻からすればやりきれない思いではないでしょうか。

 

男女の関係なのでこの辺のことは想定できますがいくらなんでも元妻からすれば自分の夫をサポートしてきたのにも関わらず他の女に手を出していたなんて許せないと思います。

 

やはりこのような怒りと悔しさが何十年経っても抜けきれないのかそのために現時点での妻となる太田きよみとのガチバトルを展開しているのではないでしょうか?

 

そもそも彼が提供した作詞作曲の曲は著作権というものが発生しており素人の見方からすると当然そのような権利は現時点での嫁にいくものと推測されますが法律上は色々めんどくさいことがあるんでしょうか?

 

法律上に関しては遺産相続では主に色々なプランがありますが財産というカテゴリーに偏ることではなく負債や保証などのネガティブな面もその対象になります。

 

法律の専門家である弁護士が言われることであればたとえ などの所有物は審判で決められない限り相続人などの間で共有されるそうですが今回のような著作権での金銭での主なジャンルになってきますと 相続文に相当するものは債権を有することになります。

 

素人からの目線ではとても難しくて意味不明だと思いますが要するに作品を提供した著作者はその品物に対して有する利益の保護を目的とする権利がありこれを提供した他社に移行した場合も著作者はそれを権利としていうすることができるということです。

 

ただ最低限の権利として著作権と別のものに基づく契約は別の財産なのだとプロは言います。

 

要するに今回の件をまとめてみるとやはり元妻の立場であれば既に離婚して籍を外しているわけですから立場上著作権の権利を直接受け取ることはやはり難しいんではないでしょうか?

 

これはあくまで素人の発想ですが今現在法律上籍を置いている太田きよみの方が圧倒的に金銭を受け取るつまり財産の保護をできるのは彼女の方が有利ではないでしょうか。

 

この辺は管理人は法律の専門家ではありませんので何とも言えませんがどちらにしても早期の解決に持って行ってもらった方がいいのかもしれません。

 

その方が双方にとって精神面的に安定するでしょうしいつまでもこのようながガチのバトルを繰り返していてもメンタル的に崩れていっていくでしょう。

 

お互い納得する同意を得られることを祈っております。

 

最後までご覧いただきまして本当に有難うございました。

その他のためになる関連記事は下をスクロール!

 スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-女優
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.