著名人

金萬福の今現在や本名と年収は?江頭とダチ?結婚(嫁・妻・子供)は?

更新日:

今回は金萬福(きんまんぷく)さんの今現在の活動や本名、年収などをピックアップしていきたいと思います。

 

金萬福さんは料理人として過去にはメディアでの出演などもさることながら、一世を風靡した存在でもありましたが、今現在では栃木県の中華料理店でヒッソリと活動されています。

 

そんな金萬福さんですが、結婚や嫁(妻)、子供はどうなんでしょうか?

 

金萬福さんはプライベートでも江頭と交友関係にあるそうですが、一体どんな関係なんでしょうか?

 

今回はそのへんについて調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

金萬福の今現在と本名などは?

本名:金萬福(きんまんぷく)
生まれ:1954年4月24日
出身:香港

本名などはその名の通り「金萬福」だそうです。

 

金萬福さんは10代の時点でおじいさんに弟子入りし、幾分23歳で料理長になったというわけです。

 

その後は来日し、プリンスホテルの料理長として勤務してすい星のように人気が高まりました。

 

そうした後はCMや各メディアなんかに登場し、広い間口に渡って見事な活躍ぶりをしたのです。

 

ほんのちょっと前から今に至る迄、栃木県竹園(ちくえん)の総料理長として働いているに違いありません。

 

このお店は主体として、ディナーをプラスしたプロフェショナルな中華料理店だろうと感じます。

 

市のセンターにオープンしていることから、ブライダルの披露宴はもちろんですがさまざまな歓迎パーティーにも用いられるショップではないでしょうか。

 

始めたばかりの頃は東京都内が便利で人ざかりも豊富なのでここの場所はどうかなと思ったそうですが、いち早く環境に慣れたそう。

 

現時点で、お休みの日は同県に数あるスパに行くなどして、面白くやってるとされる金萬福さんは、依然として料理長のビジネスに捉われず、お祭りやテレビ番組出演などアクティブに動いております。

 

ほとんどの場合、宿泊施設に位置している料理長になれば、まあまあの賃金をいただいていらっしゃるのだろうと考えてしまいますが、何はともあれマイホームは一部屋です。なおかつ、市営施設のチャーター社宅だということです。

 

TV番組への登場はまれにしか行なっていないみたいですが、カヤの外に置かれたとか、そういったことじゃないみたいでありました。

 

料理人としてのメインの仕事をアバウトに行いたくないという気持ちがありましたとのことです。

スポンサードリンク

金萬福は結婚して嫁(妻)や子供は何してるのか?

御家族を香港に残しておいて、今現在でも日本国内で単身者として働いている彼は母国で料理人として勤務しているタイミングに同じ香港人女性と結婚。

 

おのおのの子宝にも恵まれたでしょうけど、アクティビティーのステージを日本にスポットをあてて一人暮しをして転勤移動。

 

以来初めて、ファミリーを香港に残しておいて日本で勤務を続けながら家族に送金を休むことなく継続している模様。

 

嫁さんもかなり旦那に理解のある人物だと言えます。

 

普通であれば、こんなに長期間も異国の地でいる旦那に少々不満を漏らす嫁が多い中、旦那の事をかなりリスペクトしているんだと思います。

 

素晴らしい夫婦ですね。

金萬福と江頭は仲がいい!?

江頭とはメディアが引き金となってフレンドリーになったとのことで、依然としてベストフレンドだと聞いています。

 

お食事や趣味に限らず、スポーツやイベントといった系のものにも出向いたりしてるとのことです。

 

意外な共通ポイントですが、江頭のプライベートの素顔ってどんな感じなんでしょうか?

 

メディアに出ている時はもちろん演技や役柄があるので演じていると思いますが、素の江頭ってどんな感じですかね?

 

全く想像もつかないですが、プライベートでもあんな感じだったらかなり疲れるんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

金萬福の年収がヤバかった!

彼はと時を同じくして過去に中華料理店「カオキン」を開き、月間に3800万円の業績を出しました。

 

最盛期の収入は5000万円オーバーだったと噂されています。

 

その一方で、カリスマ料理人の流行りは去りそこから彼も目立たなくなりました。

 

一般的な料理人のアベレージ収入はほとんどのケースでは286万円~414万円であると考えられます。

 

料理人とは和食や洋食に象徴されるクッキングをベースとしたフード加工の技術者でございます。

 

調理師においては資格を活用するには、調理師法から来る国家ライセンスが絶対必要です。

 

しかしながら外せないライセンスじゃなくて、トレーニングや専門スクールなどで会得し、自分で開業することもあるのではないでしょうか。

 

日本以外の国では1時間の賃金制と、国内全土の第三国出店への来訪応対などが多いではないかと考えます。

 

レベル高い料理人であれば収入は600~800万ほどですが、雇われの飲食店だとひと月の稼ぎ30万、技術者では、一ヶ月の賃金23万円になるかならないかが多いとのことです。

 

他の国では、物価の感化が希少ではないので、この時期はマーケットである程所得は良いといわれているようです。

 

もう一方では欧州などでは、和食が大人気と言ったとしてもそう簡単に乗り込んでいないのが目下のところで、1時間の賃金制、それとは逆に収入もそれほどまでに素晴らしくなく、12万円~20万円になるかならないかと環境はそれほど好ましくありません。

 

日本国内よりもとてもじゃないが下がるのが性質だと考えられますね。

 

トータルで、日本国内においての料理人収入と見比べてみて、ほぼすべて下がるという現実が見受けられます。

 

料理長ランクで、所得1,200万円~2,000万円という様なマーケットプライスがあるので、経験値のキャリア5年たらずでは24万円前後、10年で30~38万になるかならないかがマーケットと考えますよね。

 

ほかの料理人は25万~35万円ほどのとのことです。

 

カテゴリー的に20歳代はチョボチョボという感じに、30才台を超えてが多くあるとのことです。

 

ポジションなどがつかないケースになると、よくあるような飲食店に比べ、違いはあれど高い前後で民間運営の飲食店と照合すれば、5~7万といった異なる部分は見ることができると噂されています。

 

ショップリーダーといわれると年収が悪くても400万以上はありますからマシ。

 

それについてはリテールストアが異なってもリーダーの勤務する時間と営業スペックが千差万別という事態を受けて金額にあったビジネスかそうでないかは会社による。

 

100%実力スタイルにされてしまうと、究極的にはワンマンオーナーのお愛想一つであらゆる事が100%反転する。

 

どの程度懸命になってもオーナーに好かれなければそういうのはゼロの状態となるため、胸の内がいい人ほど投げ出して退社して行っちゃう。

 

彼は依然としてホテル料理店の総料理長の職責にある一方で、トーク番組やディナーセレモニーなど積極的に動いている。

 

普通の料理長よりは稼いでいるのは、間違いないでしょうから料理長としての収入だけではなくイベントやメディア出演などのギャラを含めますと、最低でも1500~2000万はあるんではないでしょうか?

 

今後の活躍に期待です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

タメになる関連記事は下をスクロールしよう!

スポンサードリンク

こちらの記事もタメになる!

-著名人
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.